男性から好意を寄せられていると、それが何となくわかる女性も多いと思います。

でも、なかには「え、全然そんな風に見えなかった!」と、男性から「好き」と言われて初めて、相手の気持ちに気がついたケースもあるのではないでしょうか?

 

最近は恋愛に消極的な草食系男子が多く、好意を持たれているのか、単なる友達として見られているのか。わかりづらいことも少なくありません。

そこで今回は、男性の付き合いたいアピールをいま一度考えてみました。

 

「好きなタイプはどんな人?」

 

どんなに奥手な草食系男子でも、こうした質問は会話のなかで、それとなくしてくると思います。好きなタイプを聞くということは、相手に少なからずの興味がなければしない質問です。

 

それこそ両想いなら、お互いの好きなタイプについて話すこともあるでしょう。その場合、なるべく好意を持っている相手に近い条件を挙げませんか?

 

たとえば、彼の前であなたが日頃よく笑っていて、笑顔が印象的であれば、彼は「笑顔がステキな人」「よく笑ってくれる人」と言う……という感じですね。

こうした発言は、いうなれば「あなたのことが好き」と、遠まわしに言っているようなものです。

 

そのため、好きなタイプを言ってあなたのリアクションがよければ、当然彼からの付き合いたいアピールは次第に強くなるはず。

対面以外でもLINEでこうしたポイントが見られたら、彼の脈アリは本物とみて間違いないでしょう。

 

あなたのために尽くす行動がみられる

 

草食系男性は肉食系男性と違って、グイグイ迫るようにアピールはしません。基本的に彼らの恋愛スタンスは、「来るものは拒まず、去る者は追わず」です。

それでも、草食系男性が好意を持っている人に対してだけ示す行動がひとつあります。

 

それは、相手のことを大事にする行動です。たとえば一緒にお酒を飲んだなら、あまり遅くならないうちに家まで送って行ってくれるとか。

あなたが仕事やプライベートで困ったことがあれば、頼もしくアドバイスはできなくても、あなたの話を親身になって聞き、気持ちを受け止めてくれるとか。

 

興味関心のない人に尽くさない、優しくしない人は多いもので、男性の多くも同じです。あなたのために尽くしてくれるのは、それだけあなたのことが気になっている――。もっといえば、好きだからでしょう。

 

二人の気持ちが重なり合ったとき、彼が告白を決意するのも時間の問題かもしれません。

 

「彼女いない」「年収も人並みだし」

 

両想いであることを確信できれば、自分から付き合いたいアピールをしてくる男性もいるでしょう。多いのは「俺、彼女いないよ~」といった、恋人いないアピールでしょうか。

ほかにも、「平凡なサラリーマン」「稼ぎも少ないし……」と、自分の仕事のことを謙虚に伝えるのも、あなたに嫌われたくない表れだと思います。

 

いずれも、相手に少しでも気に入られるように話をする人がほとんどでしょう。

たとえば仕事の話なら、自慢や武勇伝を語って自分を大きく見せようとはせず、「冴えない会社員してます」「稼ぎが少ない、大した取り柄もない、ダメ男です」と、わざとネガティブな冗談を言うとか。

 

相手を喜ばせる、相手を楽しませる調子が見えると、それだけ「好き」「付き合いたい気持ち」が強いはずです。ぜひ彼らの心の動きにも注目してみてください。

 

さいごの一言

 

好きな人が草食系男性だと、敏感に相手の心の動きを観察する必要があるでしょう。恋のチャンスを見逃さないよう、彼のアピールを上手に汲み取れるといいですね。

 

(柚木深つばさ/ライター)

 

■【12星座別】OKアピールとNGアプローチ! 彼を落とす最短距離とは?

■なんであの子ばっかり!?「第一印象で男にモテる女子」特徴3つ

■まず恋愛対象になろう! 愛されるルックスの最低条件って?

 

関連キーワード
片思い】の最新記事
  • 奥手な女性が男性に好きだとアピールするには
  • 片想いを叶える、愛の夢ワード(3/22-4/18)
  • 血液型別!効果的アプローチ
  • 「気になる男性を前にすると自分らしさを出せない」女性への処方箋
  • 上手な大人女子の片思いの進め方
  • 奥手な女子でもできる!さりげなくてかわいいボディタッチ方法
  • 男性に告白させる“ずるいセリフ”【いきなり告白⇒玉砕】を回避するために
  • 12星座別!ホワイトデーに告白してもらうにはどうしたらいい?