8日はてんびん座の満月です。てんびん座はもともと人間関係を象徴する星座ですが、ホロスコープを見ても「人とのつながり」を重視するタイミングになりそう。
また、しばらくは収まりそうにないコロナ騒動の中、いかに不安に飲み込まれず、自分をしっかり保つかも大切。
仕事が心配な人は特に、慌てず冷静に策を練りましょう。
 
恋愛面でも、彼氏と電話やSkypeなどのオンラインのデートを楽しんだり、好きな人とはLINEでコミュニケーションをとったり、出会いを求めている人はマッチングアプリなどのSNS上で活動したり、今の時期にふさわしい節度ある行動を心がけましょう。
 
それでは、そんな4/5~4/11の運勢を12星座別に詳しく見ていきます。
 

 

おひつじ座(牡羊座)3月21日~4月19日生まれ

 

牡羊座
 

世の中はざわめいていますが、自分らしさを見失わずにしっかりと。
テレワークのやりづらさを覚えていたり、仕事そのものがなくなったりしている場合、他人にあまり期待しない方がいいのかも。上司や会社が何とかしてくれるのを待つのではなく、自分がやれることを工夫しましょう。
 
8日の満月は特に、そうした気づきがあるはずです。
仕事の課題が表面化しやすいのですが、上司や取引先がどういう状況にあるのか、他の人はどうやって今を乗り切ろうとしているのかを知ることが大切。
自分のスタンスを見直すきっかけにもなるでしょう。
 
恋愛もこんな状況ですから、好きな人との間に緊張感が漂いがちに。
とはいえ、普段は見ることのない一面が見えて、「この人を選んでよかった」「本当に彼でいいのかな?」とジャッジする場面もあるかもしれません。
交際中の人は特に、たとえ恋人が自分のことで切羽詰まっていても、あなたを気遣ってくれるかどうかを厳しくチェックしましょう。
 
フリーの人は合コンやカップリングパーティーに期待しても難しいはず。
友だちの友だちを紹介してもらうのが、今は一番安全かもしれません。
 

おうし座(牡牛座)4月20日~5月20日生まれ

 

雄牛座
 

引きこもり生活を強いられている人も多いでしょうが、ネットショッピングや電子書籍での散財に気をつけて。
退屈だからと安易にポチポチすれば、後から驚きの金額が請求されるかもしれません。
 
ただ、現状を冷静に見据えて、「資格を取ろう」「仕事に生かせる勉強をしよう」と自己投資するのはオススメ。家で時間を持て余している人はちょうど良いでしょう。
実になるお金の遣い方ができるはずです。
 
8日の満月は、生活を見直すのに良いタイミング。
先月から日常がガラッと変わってしまっている場合、ライフスタイルを立て直ししましょう。現状はいつまで続くかわかりません。「とりあえず……」でしのぐ感覚ではなく、長期戦で構えることが大事です。
 
好きな人がいるなら9日に気をつけて。
仕事がネックになって関係がギクシャクしたり、お互いに「思っていたイメージと違う」と困惑したりするかもしれません。
違和感を覚えたらいったん立ち止まってみましょう。焦る必要はないので、自分はどうしたいのかを冷静に考えてみてください。
 
フリーの人は5日にマッチングアプリで良い出会いがあるかも。
ただ、今しばらくは日本全体の経済が安定しないこともあり、どんなに条件が良い人も失業・離職の可能性がゼロではありません。経営者の男性からいいねが来たとしても油断しないで。今は経営者ほど戦々恐々としているはずです。
 

ふたご座(双子座)5月21日~6月21日生まれ

 

双子座
 

7日は恋のチャンスデー。
ちょっとした言動が恋を動かすきっかけになります。自分を決めつけずに視野を広げてアクションを起こすと、ささいなことでもトントン拍子に恋が進むかもしれません。
好きな人にLINEする、次に会う機会の見通しをたてる、共通の話題をみつけ連絡する……何でも良いので動いてみては?
 
フリーの人は、普段は接点のない人から見初められる可能性が。マッチングアプリを上手に活用してみると良さそうです。
 
また、自分の魅力を信じて「私はすごい!」と思ってください。
外出を控えなければならない状況では、デートも合コンもままならないでしょうが、自分磨きをするにはチャンス!
じっくり鏡を覗き込んだり、筋トレを続けたりすると、持ち前の魅力を再確認できるでしょう。
 
そんな中で、8日の満月は恋愛をいったん整理したいタイミングです。
諦めるとか別れるという意味の「整理」ではなく、「現状把握」。必要と思って集める恋テク情報や、こっそり覗いている彼のSNSで、無意識のうちに考えが偏っているかもしれません。偏見なく自分の恋の現状を見直してみましょう。
 
仕事は周囲のアドバイスや指示を大切に。「こうすれば大丈夫だろう」と独断すると失敗する可能性があるので気をつけて。9日は不安や心細さから作業が進みにくいかも。
自分に必要な情報と、不必要な情報は正しく見極めてください。
 

かに座(蟹座)6月22日~7月22日生まれ

 

蟹座
 

8日の満月は、家族と話をするといいかも。
一人暮らしをしていて実家が遠い人は特に、お互いに不安を抱えているはず。お互いの体調を気遣い、近況報告をするだけでも気持ちが落ち着くでしょう。
 
実家住まいの人は、在宅ワークと外出自粛が続いてストレスが溜まっているかもしれません。家庭が不安と杞憂に包まれると居心地が悪くなるので、暗い話題ばかり話さないように。冗談を言ったり、お互いに一人で過ごす時間を重視したりして、家族とうまく付き合う方法を模索しましょう。
 
恋愛は9日が注意デー。
たとえ自信がなくても、自分がどうしたいのかを大切にして堂々とすることが大切。安易に他人の言うとおりにしたり、ネット検索した恋テクに依存したりすると行き詰まりを感じるかもしれません。
良い意味で自分の欲を全面に押し出すと良さそうです。
 
仕事については、基本的に主体的に動くといいでしょう。
ただ、この週は、直近の上司や密な関わりのある同僚とぶつかりやすいので気をつけて。とことん議論するなら遠慮はいりませんが、つまらないことで衝突するのは時間をロスするだけ。
お互いにテレワークだとしても、視野が狭くならないようにしましょう。
 


 

しし座(獅子座)7月23日~8月22日生まれ

 

獅子座
 

8日の満月のあとは、日常生活や今の働き方を見つめ直すといいかも。
目を外に向ければ「こういうやり方がある」「こんな便利ツールがある」と情報がたくさん入ってきますが、翻弄されず自分にとって何が重要かを見極めて。
 
便利さや新しいものをアレコレ求めるのではなく、絶対に必要なものを厳選するといいかもしれません。突き詰めて考えると、「そうか、私にはこれが大事だったんだ!」とハッとさせられるはずです。
 
好きな人がいるなら9日は注意デー。
仕事と恋愛の折り合いをつけるのが難しく感じそう。大切な約束をドタキャンしそうになったら、親しい同僚に手伝ってもらうことを考えて。
交際中なら、彼氏に状況を説明して待ってもらうか、リスケするのが良いかもしれません。
 
11日はフランクなムードを心がけることで恋が進展しやすい日。
気取って話しかけるより気楽に世間話をした方がいいでしょう。フリーの人は男友達が急に彼氏候補に浮上してくるかもしれません。
 
仕事については、以前と働き方が変わっていたり、開店休業状態になっていたりする人は、周囲との衝突に気をつけて。
上司や取引先のゴリ押し、ムチャな泣き落としには冷静に対処しましょう。
 

おとめ座(乙女座)8月23日~9月22日生まれ

 

乙女座
 

満月が起こる8日前後は、欲しいものが手に入るかもしれません。
ただ、「こっちを優先すれば、あっちが後回しになる」というジレンマを抱える可能性もあるので、冷静に判断を。
自分個人の楽しみに貪欲になりすぎれば、散財しそうになったり、ワガママなことを言いそうになったりするので気をつけて。自分を客観視して間違わないようにすれば満足できるはずです。
 
恋愛運は、自分次第で恋の進展スピードを速められるでしょう。
とはいえ、相手に合わせることで好かれようとしなくても大丈夫。彼が自分とは違う考えを持っていたとしても、それはそれとして認めてください。
柔軟なスタンスが関係を好転させるきっかけになりそうです。
 
また、停滞感やぎこちなさから「誰か助けて」と思う人は、友人のアドバイスやネットの恋テクを求めるかもしれません。
でも、今週は他者の助言が逆効果になってしまいそう。苦しくても自力で進むことを考えた方がうまくいくはずです。
 
仕事については、頭と手を使って動くほどうまくいくでしょう。
「これさえやれば大丈夫」「誰かやってくれるだろう」と動かずにいると後悔してしまいそう。自ら動いた方が安心できるようです。
 

てんびん座(天秤座)9月23日~10月23日生まれ

 

天秤座
 

8日はてんびん座の満月です。
世の中は大変な状況に見舞われていますが、そんな時だからこそ自分を見つめて不安を潰しましょう。わけもなく悲観的になっている人ほど、冷静に現実を直視して今の自分に大切なものは何か、シンプルに考えてみてください。
心の軸がしっかり固まってくるはずです。
 
好きな人とはお互いの違いを確認して、「違うからこそ魅力的」と思えるでしょう。
必要以上に自分を良く見せる必要はありません。気取らず、素直になった方がうまくいきそうです。
外出が難しい状況ですので、恋人と会えない人は、会わなくてもコミュニケーションを取る方法を考えて。LINEもテレビ電話もあるので諦めないようにしましょう。
 
11日をすぎると、今まで以上に恋がスムーズに動き出しそう。
自分で自分にブレーキをかけていた人は、もっと奔放になっていいかもしれません。あまり考えすぎないことが大切です。
 
仕事については、目の前の業務をしっかりこなしましょう。
中長期的な計画が立てづらくなっているので、遠い未来にかなえたい目標はペンディングしてもいいのでは? コロナ騒動によって、自分が進むべき道が変わる可能性もあります。
 

さそり座(蠍座)10月24日~11月21日生まれ

 

蠍座
 

満月が起こる8日前後は、自分でも驚くようなカミングアウトをするかもしれません。
あえて言わないできたことを我慢しきれず伝えたり、遠慮や恥ずかしさを克服して打ち明けたりしそうです。
ただ、そうなったとしても発言は決してネガティブなものではなく、さそり座さんにとってプラスになるはず。気持ちがスッキリして、今まで以上にのびのび振る舞えるようになるでしょう。
 
素の自分を見せて引くような人は、むしろ「サヨナラ!」でいいのかも。本音をちゃんと受け止めてくれる人を大切にしてください。
 
恋愛運は決して悪くないのですが、11日までは曖昧なところが出てきそう。
気になるけれど見えない、決断したいけれど迷う……そんな歯切れの悪さがありますが、モヤモヤ感はこの週で終わるはず。大きな判断は無理してしない方がいいかもしれません。
また、停滞感や曖昧さが気になっていた場合は、11日すぎに気持ちが軽くなるようです。
 
仕事については、小さなことも自分できちんとこなすことが大事。
テレワークになっているなら特に周囲とマメに連絡を取り合い、ささいなことも見逃さないように。そして、自身のキャパを正しく把握して何でも安請け合いしないようにしましょう。できないことはハッキリお返事した方が、相手にとっても親切です。
 


 

いて座(射手座)11月22日~12月21日生まれ

 

射手座
 

8日の満月のあたりは、人間関係を整える良いタイミング。
「これでいいのかな?」と感じたら、一人で答えを出そうとしないで周りに聞いてみましょう。自分の意志をつらぬくのか、妥協するのか、あるいは何か勘違いしているのか……? 状況が整理しやすくなるはずです。
 
また、友情と愛情の板挟みになっている人は、頭の中で考えが堂々めぐりになり、ドツボにハマりそう。
同じ状況だったら他人はどう考えるのか、SNSや友人にアドバイスを求めるといいかもしれません。
 
恋愛運は好調なのですが、「こんな恋をしたい」「彼とこういう関係になりたい」という妄想がふくらみがちに。一方的なアプローチをしたり、思い込みから相手をしらけさせたりしないよう気をつけて。
地に足をつけて行動できれば、やる気も十分高まっているのでチャンスを引き寄せられるはずです。
 
好きな人がいるなら、受け身にならず自分から声をかけて。
他愛ないおしゃべりや真面目な語り合いなど、言葉を交わすことで距離がいっそう縮まります。
とはいえ今はコロナ騒動で直接会えないという方も多いかもしれません。そんな時はLINEやSNSを通じて接点を持ち続けましょう。
 
仕事は丁寧な発言、やわらかな物腰を心がけて。
依頼やお願いをする時は特に、相手の気持ちを考えて言うようにしましょう。
 

やぎ座(山羊座))12月22日~1月19日生まれ

 

山羊座
 

お金について考えると良い一週間です。
仕事が開店休業状態だとか、収入が減りそうだという場合、早めの対策を立てて動き出しましょう。
 
満月が起こる8日は特に、仕事の調整や立て直し、今後の見通しを立てるのに良いタイミングです。
自分の生活を守れるのは自分だけですから。上司や会社が何とかしてくれると思わないことが大切です。
 
恋愛は控えめな態度がカギになりそう。
「こうしたい」と思っても、ゴリ押しするほど相手を困らせたり、関係を深めるどころか距離を置かれたりする可能性が。自分では最高のアプローチと思うことが、実はそうでもないのかもしれません。
 
勢いで突っ走りそうになる時は、親しい友人に「こうしようと思っているんだけど、どう思う?」と聞いてみましょう。強引さや偏った考えが修正されるはずです。
 
仕事については、楽しく作業することでお金につながる週です。
苦手なことをイヤイヤやるのではなく、得意な分野に専念するか、過去に結果を出した仕事ができるよう工夫してみてください。
また、趣味を副業にしている人はサクサク成果を上げられるので頑張り時です。
 

みずがめ座(水瓶座)1月20日~2月18日生まれ

 

水瓶座
 

恋愛運は良い感じ。「これはうまくいく!」と思ったら一気に突き進んでいきましょう。
今は気取って自分を良く見せるより、本音をむき出しにして情熱を見せていった方がチャンスを引き寄せられるはず。
一歩引いたスタンスは損をするのでガツガツいくと良さそうです。
 
また、ちょっとくすぐったいロマンチックなシチュエーションも恋成就のカギ。
映画の主人公になったつもりで甘いムードに浸ってみては? おもいのほかハマるかもしれません。
 
満月の8日前後は自信がつくタイミング。
「自分は大丈夫かな? このままでいいのかな?」と迷ったとしても逃げないことが大事です。何事もぼんやり思い浮かべるだけでなく、具体的な行動や日常まで落とし込めば自信が持てるようになるでしょう。
 
仕事については、国内外の動きをマメにチェックして自分が損しない選択を心がけて。
休業せざるを得ないとか、お給料が減りそうだとわかっているなら、早めに別の収入源を模索しましょう。
何となくでも「今は人生の変わり目」と感じるなら、今の仕事を続けながら方向性を変える準備をするといいかも。
 

うお座(魚座)2月19日~3月20日生まれ

 
 

魚座
 

満月が起こる8日は、思いがけないギフトがもらえそう。優しい気遣い、プレゼント、仕事の依頼、アドバイス、告白……など。
 
周囲のことを考えると気が引けたり、本当に欲しいものとは少しズレていたりするかもしれませんが、シンプルに「欲しいか・欲しくないか?」で判断しましょう。
遠慮はいらないので、欲しいと思ったら堂々と受け取ってください。
 
恋愛運は動きが多くなりそうです。
ただ、コロナ騒動の影響か、あるいは自信がないのか、冷静に状況を見極められない可能性が。「こうなったらいいな」と理想に突き進む自分と、最悪のパターンを想定してブレーキをかける自分が頭の中で対立しがちになるでしょう。
 
迷いのドツボにハマったら一人で答えを出そうとしないように。友人に相談したり、SNSで意見を求めたりして幅広い考えにふれみてください。
 
仕事については、情報に翻弄されないよう心がけて。
自分だけが気を付けるのではなく、周囲にも間違った情報をつかまないように伝えましょう。「これは確実」と思ったことはみんなで共有して、つねに同じ方向を向くことが大切です。
 
(沙木貴咲/占い師)
(itabamoe/イラストレーター)
 
■来週の運勢|4/6(月)~4/12(日) 12星座で占う恋愛運 - 天秤座満月の影響
■12星座別♡4月の恋愛運
■12星座別!4月の総合運

  • 【12星座別 11/29~12/5の運勢】双子座満月で手に入れる“鍵”とは?
  • 【今週の運勢】11/23~11/29の運勢 ステラ薫子の12星座占い - 満月前に「動く」のが開運のカギ
  • 【12星座別 11/22~11/28の運勢】世界は広く可能性に満ちている
  • 【12星座別】11/23~11/29の運勢 ステラ薫子のタロット占い - 双子座満月前に叶えるもの
  • 【12星座別】11/16~11/22の運勢 ステラ薫子のタロット占い - 幸せに向けた準備を!
  • 【今週の運勢】11/16~11/22の運勢 ステラ薫子の12星座占い - 金星が理想へ導く
  • 【12星座別 11/15~11/21の運勢】蠍座新月でしておくと良いこと
  • 【12星座別】11/9~11/15の運勢 ステラ薫子のタロット占い - 蠍座新月で自分のリニューアルを