今週は月以外の星に動きがなく、天王星・火星・土星は厳しい角度を取って睨み合います。

 

恋のマンネリや仕事の停滞感があるかもしれませんが、逆を言うと「じっくり取り組むことが大切」だということ。

 

焦る必要はないでしょう。

 

そんな6/27~7/3の運気を星座別に詳しく見ていきます。

 

 

おひつじ座(牡羊座)3月21日~4月19日生まれ

 

牡羊座
 

恋愛運が絶好調。エネルギッシュに恋活、婚活を進められるでしょう。
 
特に2日は思いどおりの展開を作りやすいはず。デートや大切な約束をするにはベストタイミングです。
 
一方で、今週は無意識のうちに好きな人の気を惹いていたり、恋愛とは関係ないことが影響して急進展できたりするかもしれません。
 
もし、頭の中で思い描いた物語とは違う流れになっても、チャンスはチャンス。
 
どんな道のりをたどるかより、とにかく最終ゴールにたどり着くことを重視しましょう。
 
フリーの人も出会い方や出会う場所にこだわらないほうが良さそう。大切なのは恋につながるかどうかです。
 
今週は、先入観なしに行動することを心がけて。好きな人がいてもいなくても、「ピンと来たらすぐ行動」が大切です。
 
仕事運はチームワークを大切に。
 
自粛がゆるむタイミングで迎える月末月初はバタバタするかもしれませんが、周囲と足並みをそろえて乗り切りましょう。
 

おうし座(牡牛座)4月20日~5月20日生まれ

 

牡牛座
 

プライベートと仕事のバランスを大切にしたい週です。動きづらさを感じるなら、何か変えなければいけないところがあるかもしれません。
 
それは、コロナ禍を経た今の世の中に馴染むための意識改革か、あるいはこれからの人生を見据えた価値観の入れ替えか。
 
いずれにしても、自分がより生きやすくなるきっかけになるはずです。
 
職場では月末の締めを丁寧に。売上や集客などのデータは慎重に扱いましょう。
 
また、場の空気を濁すとしても、「こうしたほうがいい」と思ったら進言するべきです。
 
空気を読みすぎると自分も周りも得をしないはず。
 
気を遣うとしたら、「言うか、言わないか?」ではなく「どんな言い方をしたら相手が受け入れやすくなるか」でしょう。
 
恋愛運はパッとしない日々が続きそうです。
 
意識を外に向けてガツガツ行動するより、じっくり心と向き合って軸足を定めたほうが、進展につながるアクションを起こせるでしょう。
 
自分自身をリニューアルするつもりで心身ともにデトックスすると、「今するべきこと」がハッキリするはずです。
 
また、自分と対話することによって、恋愛観が変わる可能性も。
 
好きな人が急に色あせて見えたり、好みのタイプが変わったりするかもしれません。
 

ふたご座(双子座)5月21日~6月21日生まれ

 

双子座
 

自分の持ち味をしっかり発揮できる週です。
 
背伸びをするとか、誰かの真似をする必要はなく、「私はありのままでいい」と思えるでしょう。
 
先週まで迷いや不安を抱えていたなら、スッキリしてのびのび動けるようになるはず。
 
思い切って言った本音に共感してもらえたり、小さな挑戦が確かな成果を生んだりして自信がつくようです。
 
月末月初は仕事に専念することになりそう。
 
上司や取引先から、「今そんなこと言われても……」という質問をされるかもしれません。あるいは、担当外の進捗を聞かれて慌てる可能性が。
 
コロナ自粛のせいで保留になった案件や、後輩の仕事状況もそれとなく視野に入れておくと安心です。
 
恋愛運は自然体の自分を大切に。努力次第では、ちょっと無理めな相手から注目されるかもしれません。
 
また、今週は会話が進展のカギになります。
 
好きな人がいるなら、一対一のやり取りに持ち込むことでトントン拍子の進展が望めるでしょう。
 
フリーの人は何気ない会話から恋が始まりそうです。
 

かに座(蟹座)6月22日~7月22日生まれ

 

蟹座
 

自分で考えて行動を起こしたい週です。やってみたいことや欲しいものが出てきて、何となくソワソワした雰囲気が漂うはず。
 
意識は外に向きやすくなりますが、自分と他人を比べると隣の芝生が青く見えて焦るかもしれません。
 
身近なところでどんぐりの背比べをしても、きっと満足はできないはず。
 
それよりは、明らかに格上を目指してポジティブに努力したほうがいいでしょう。
 
恋愛は運任せにすると足踏み状態になるかもしれません。
 
恋人候補が複数いるフリーの人はそろそろ本命を決めましょう。
 
「もっと素敵な人がいるかもしれない」とキープばかり増やすと、二兎を追う者は一兎をも得ず……になりそうです。
 
視野はあえて狭めたほうが新しい恋をつかみやすくなります。
 
好きな人がいる人は自分を信じて。今週は無意識に取る行動や、何気なく送るLINEに独特の魅力が漂うので堂々といきましょう。
 
彼が動いてくれるのを待つのではなく、自分からきっかけを作って。進展のきっかけが生まれるはずです。
 
仕事は7月の目標を決めましょう。金額や数字、日にちなどを具体的に設定したほうが良さそうです。
 

しし座(獅子座)7月23日~8月22日生まれ

 

獅子座
 

しし座さんならではの魅力がアップし始める週です。
 
意思表示がハッキリしていて物怖じしないところが公私ともに注目されるでしょう。
 
自分としてはいつも通りで何も変わらない……という実感かもしれませんが、周りは何気に見ています。
 
そのため、仕事では特別な引き立てを受けるなど良い影響がある一方で、「出る杭は打たれる」可能性も。
 
苦手なタイプや保守派の年長者とは慎重に付き合ったほうがいいですし、気まずい空気が漂うシチュエーションでは第三者を入れたほうがいいかもしれません。
 
あるいは、「これだけは絶対に譲れない」「真っ向勝負だ!」と覚悟を決めるなら、強気なスタンスがツキを呼ぶでしょう。
 
恋愛は、時が満ちていよいよ動き出すタイミングを迎えています。
 
今週は「私はこんなにも魅力的だったんだ」と、いつの間にかパワーアップしていることに驚く人が少なくないはず。
 
恋で勝利を収めるための武器は不足なくそろっているので遠慮はいりません。
 
もし、現状が自分にとって不利であっても、ピンチはチャンスと考えて。
 
ギリギリのところで逆転するとか、自分がネガティブな思い込みをしているだけの可能性もあるので前向きに。
 

おとめ座(乙女座)8月23日~9月22日生まれ

 

乙女座
 

今週から作戦タイムが始まります。
 
恋愛も仕事も、頭の中ではいろいろな思いがめぐるでしょうし、それは2021年下半期の目標を立てることにもつながります。
 
一人でじっくり考える時間を大切にしてください。
 
仕事運は好調。業務がサクサク進むだけでなく、今までうまくいかなかったことがスムーズに展開するでしょう。
 
月末月初ですし、キッチリ完璧にこなしたい気持ちが高まりますが、そのスタンスに共感できる人とできない人は見分けたほうがいいかもしれません。
 
仕事の優先順位や話す内容が変わってくるはずです。
 
恋愛は、頭の中で考えることをどれだけ行動に落とし込めるかがカギになります。
 
思い浮かんだアイデアを妄想で終わらせないようにしましょう。
 
「こんなこと言ったら笑われそう」「好きな人をビックリさせるかも」という心配はいったん脇に置いて。
 
いつもよりクールに、淡々と恋の計画を立てるとうまくいくはずです。
 
恋愛運は決して悪くないので行動を起こすことが大切です。動いたなら相応のリアクションがあるでしょう。
 

てんびん座(天秤座)9月23日~10月23日生まれ

 

天秤座
 

恋愛運は「どこに突破口を見出すか」がカギに。
 
心境としては、あまり穏やかではないかもしれません。友人の親切心が裏目に出るとか、世の中の動きが恋を進展しづらくするなど決してラクではないでしょう。
 
ただ、周囲が何かとざわめくからこそ、自分を信じて自分で決めることが大事。シンプルに考えて目的を見失わないようにしましょう。
 
自分の最終ゴールをハッキリさせると、つまずきが少ない道を選べるはずです。
 
また、いざという時は遠慮や駆け引きはしなくて大丈夫。
 
相手からどう見られているかもあまり気にしないほうがいいかもしれません。
 
ストレートなアプローチが突破口になりそうです。
 
仕事運は好調。指示を待って流されるのではなく自分で決めて動きましょう。
 
面倒に思っても、雑務や細かな準備作業は丁寧にやったほうが得るものは多いはず。
 
大事な決断をくだすときの判断材料になるようです。
 

さそり座(蠍座)10月24日~11月21日生まれ

 

蠍座
 

仕事とプライべートのバランスをうまく取りましょう。
 
今週はどっちも譲れなくて板挟みになったり、どっちつかずで宙ぶらりんになったりしやすい週です。
 
軸足がブレないためには、まず「私はこうします」とキチンと宣言することが大切です。
 
誰かが決めるのを待つのではなく、自分で決めて周囲にもそのスタンスを理解してもらう。
 
そんな状況が作れたら、仕事とプライベートは不足なく回り出すでしょう。
 
「これはさすがに無理かな」と思うシチュエーションも、誰かが教えてくれる裏ワザや周囲の協力によって実現できるはずです。
 
恋愛は追い風が吹くのにいまいち乗り切れないかもしれません。
 
今週は相手任せ・なりゆき任せにしないように。
 
好きな人の色に染まらなくていいですし、誰かの顔色をうかがう必要もありません。
 
頭の中で思い描く理想を貪欲に求めることに専念しましょう。
 
仕事はバリバリ頑張るほど良い波が作れるはず。
 
自分の考えはハッキリ言ったほうがいいですが、それはあくまで仕事が成功するための自己主張です。
 
偏りがないようにつねにフラットな視点を心がけましょう。
 
2日はかねてから準備していたことや、丁寧に整えた環境が成果につながりそうです。
 

いて座(射手座)11月22日~12月21日生まれ

 

射手座
 

人間関係がスムーズな週です。特に28日は、大事な話をして信頼を深めるのにベストタイミング。
 
恋愛でも仕事でも、ノリや勢いで押し切るのではなく、キチンと話して相手と心を交わすように心がけましょう。
 
また、日常における「このままでいい」と「変えた方がいい」は正しく見極めることが大切です。
 
コロナのせいか、あるいは自分の中で変化があるのか、いろいろな意味で新旧交代が起こりやすくなっています。
 
「こうしなければいけない」もあるでしょうが、基本的には「私はコレが好きだからこうしたい。
 
コレが楽しいから続けたい」が基準になるはずです。
 
恋愛は会話を重ねて愛と信頼を深めましょう。
 
フリーの人は親しみやすさを見せながらも軽くなりすぎないように。LINEではスタンプより内容のある会話が新しい恋につながります。
 
チャンスデーは2日。仕事が忙しくても、恋を意識することがチャンスを引き寄せます。
 
仕事はターニングポイントを迎えています。
 
慣れたやり方・居心地が良いと思っていた場所を切り替えることになるかもしれません。
 
変化をおそれず、より良いワークスタイルを模索しましょう。
 

やぎ座(山羊座))12月22日~1月19日生まれ

 

山羊座
 

恋愛運は「吉」も「凶」も入り混じる週です。
 
気まずさの中でいきなりパアッと視界がひらけて、トントン拍子にうまくいく可能性もあります。
 
大切なのは、切り替えポイントやチャンスに気づけるかどうか。視野は広く、柔軟な発想を心がけましょう。
 
真面目なやぎ座はいろいろと難しく考えがちになりますが、結局は「好きか、好きじゃないか」にたどり着くはず。
 
シンプルを心がけて自分の気持ちに正直になると良さそうです。
 
また、今週は甘いドラマのような恋より、日常の延長上でさっぱり付き合うほうが心地良いはず。
 
恋愛観が変わる人もいるでしょうし、いつの間にか関係性が変わっているカップルもいるかもしれません。
 
どんな流れがあっても、過去にこだわらず、「これはこれで良し」と納得することが大切です。
 
仲良くなりたい人がいるなら、自分と相手の似ている部分ではなく、違うところに注目すると良さそう。
 
今より距離を縮めるきっかけが見つかるはずです。
 
仕事はサクサク進んで良い感じ。6月は何かと苦戦が続いていたなら、スムーズな進捗が期待できます。
 

みずがめ座(水瓶座)1月20日~2月18日生まれ

 

水瓶座
 

いろいろあっても、小さなことは気にしないようにしましょう。
 
「困った。どうしよう!」と慌てたなら、あえて大雑把に適当にしてみてください。意外にうまく切り抜けられたり、メンタルダメージが少なくスルーできたりするはずです。
 
恋愛は自然体で恋が楽しめる週です。
 
もし一筋縄ではいかないところがあるとすれば、自分がこだわりすぎているのかもしれません。
 
自分に譲れないものがあるように、相手にもポリシーがあると考えれば、もっとラクになれるはずです。
 
2日はおしゃべりで恋が進展するチャンスデー。
 
フリーの人は、オンラインでもオフラインでも言葉を交わし合う場に出会いがありそうです。
 
気取った話をする必要はないので、自分が純粋に面白いと思うこと、楽しいと感じる話題で盛り上がりましょう。
 
また、今週は親しくなるまではさっぱり接しても、お互いの気持ちを確かめ合ったら一気に親密になれるはず。
 
チャンスには思い切って飛び込むことが大切です。
 
仕事は積極的に仕切り役を担うといいでしょう。月末月初がそもそも忙しい人は、指示待ちや返事待ちで時間を無駄遣いしないように。
 

うお座(魚座)2月19日~3月20日生まれ

 

魚座
 

モヤモヤしていたことが腹落ちしてスッキリするでしょう。
 
ただ、「これでいいのかな?」という戸惑いは多少残るはずで、それは今までとは違う価値観を持つようになった証拠。
 
自分の中で起きている変化は冷静に受け止めると良さそうです。判断そのものは間違っていないので自信を持って。
 
恋愛は、理想を叶える方法を見つける週です。
 
もし、漠然と「恋人が欲しい」「結婚したい」と思っているなら、まず自分にとって理想の恋・結婚を思い描きましょう。
 
そして、その理想にたどり着くステップを考えます。
 
漠然とした願いを具体的なステップに落とし込むことで、動き出すものがあるはずです。
 
また、今週は想いを表情やボディアクションで表すといいかもしれません。話すよりもスムーズに心が通じ合いそうです。
 
仕事運は好調。働くことに充実感を覚えて、前向きに業務に取り組めるでしょう。
 
希望とは違う仕事を担当することになっても、「意外に面白い」と思えるはずなので食わず嫌いをしないように。
 
自分が今まで使ってこなかったスキルを使う場面もあるかもしれません。
 
(沙木貴咲/占い師)
(itabamoe/イラストレーター)
 
■12星座別|7月の恋愛運ランキング!最高の1か月になるかも!?
■血液型×12星座|これからが本番!30代以降にもっとモテる人ランキング
■来週の運勢|6/28(月)~7/4(日)12星座で占う恋愛運「下弦の月と共にニューフェーズへ」

あなたに憑いているのは誰の生き霊?

せい(ひらがな)必須

めい(ひらがな)必須

性別必須

  • 【12星座別 7/18~7/24の運勢】1度目の水瓶座満月がもたらす気づき
  • 【12星座別 7/11~7/17の運勢】心を開放して自由に!
  • 【12星座別 7/4~7/10の運勢】ミラクルを起こす蟹座新月
  • 【12星座別 6/27~7/3の運勢】焦らない人だけが答えを見つける
  • 【12星座別 6/20~6/26の運勢】満月が伝える着地点
  • 【12星座別 6/13~6/19の運勢】チャンスは違和感の中に
  • 【12星座別 6/6~6/12の運勢】双子座日食で生まれる新しい風
  • 【12星座別 5/30~6/5の運勢】水星逆行がスタート!