10連休のGW! 『平成』から『令和』へ

 

今週末から始まるゴールデンウィークは、日本の時代が切り替わるタイミングでもあります。『平成』から『令和』に変わるということで、思うところがある人も少なくないはず。

 

また、10日もあるお休み中に、好きな人とまったく会えないとか、実家に呼び出されて身動きが取れないなど、「ゴールデンウィークなんか要らない!」と言いたい人もいるのでは?

逆に、恋人がいる人はずっと二人で過ごせるので、今年のゴールデンウィークはありがたい限りでしょう。

 

10連休がチャンスになるのか、不遇の期間になるのか……? 4/275/3の運勢を星座別に詳しく見ていきます。

 

牡羊座(321日~419日生まれ)

 

自己アピールするほど恋は進展するのですが、いかんせんGW中なので、動きたくても動けない状態に陥るかも。

好きな人が仕事関係者で休みの間は会えないとか、向こうの休み中のスケジュールがわからないという場合は、ムリして連絡しなくてもいいのでは? LINE交換をしていたとしても、一方的なメッセージをやたらと送るのは「ウザい」と思われる元。GW中は恋をお休みする、と割り切ったほうが良さそうです。

 

出会いを求める場合は、積極的に。家に引きこもって一人で動画を見ていても、恋は見つかりません。マッチングアプリで『いいね』を送り合った人とデートしたり、婚活パーティーに参加したりしましょう。

 

連休中も仕事が入っているなら、慎重に業務を進めて。早とちりをする、余計なことを言うといったミスに注意してください。

 

牡牛座(420日~520日生まれ)

 

今年のGWは、価値観がガラッと変わる瞬間があるかもしれません。

それは、スマホでふと目にした言葉や、テレビから流れてくるドラマのセリフなど、些細なことがきっかけになりそう。自分を変えたいという願望がない人は、意外なところでハッとさせられるはず。

 

また、「今のままじゃいけない」という思いが少なからずあった人は、GW中に自分を変化させる具体的な行動を取ると良いでしょう。

髪を切る、洋服を買う、アイシャドウやリップの色を変えるなど、イメチェンはとてもわかりやすい方法。「今までとは違う考え方をする!」と決意するだけでなく、見た目も大胆に変えたなら、自分改革はよりスムーズかも。

 

そんな感じで、意識は自分自身に向きがちに。

仕事や恋愛は、ボチボチといったところで、恋は特に連休に入ってしまうのもあり、ムリをしないほうが良いかもしれません。

 

双子座(521日~621日生まれ)

 

勢いがある状態が続いています。

ただ、それが無鉄砲さや強引さとしてあらわれてしまうかもしれません。GW中も仕事が入っている人は特に、ミスや周囲との衝突につながるので要注意です。

 

好きな人がいる場合は、いろんな意味ですれ違いそう。スケジュールが合わなくて会えないとか、気持ちが噛み合わないなど、スムーズにいかないところがあるはず。

まだ片思い中で、GWの間はそもそも顔を合わせる予定がないなら良いですが、交際中の恋人とずっと一緒にいるなら、気を付けたほうが良いでしょう。

 

出会いを求める人は、マッチングアプリや婚活パーティーで地道に相手探しを。

大型連休を迎えてイベントも多くなるため、出会いをテーマにした催しじゃなくても、恋人候補が見つかるかもしれません。積極的に出かけてみては?

 

蟹座(622日~722日生まれ)

 

連休中も仕事が入っている人は、勤務に集中する一週間になりそう。忙しさから恋が後回しになりがちで、良い雰囲気のお相手がいたとしても、関係は停滞しがちに。

交際中の人は恋人のフォローをしっかりと。会えないとしてもマメにLINEして、心を繋ぎ止めておきましょう。

 

出会いを求める人は、どんな職業に就く人が自分と合うかをよく考えてみて。

カレンダーどおりに働く人がいいのか、自分と同じ業界で働く人がいいのか。あるいは、激務でも高収入を得ている人がいいのか、収入はボチボチだとしても残業がなく休みがしっかり取れる人がいいのか?

自分が理想とする交際にピタリとハマる職業の人を選ぶと、関係はスムーズに進展するかもしれません。

 

獅子座(723日~822日生まれ)

 

この週は、恋愛を取るか、友情を取るかで迷うかも。

たとえば、前から友達と約束をしていた日に、気になる相手から「会わない?」と誘われるとか。あるいは、友だちと一緒に参加した婚活パーティーで、同じ異性を好きになってしまうなど。ちょっと気まずくなりそうです。

 

好きな人か友人か……? どちらを取るかは、友情がどれだけ深いかによるでしょう。

その友人とは5年後も仲良くしているでしょうか? 恋人ができても、一緒に遊びに行くような関係ですか?

 

「最近、たまたま一緒に行動しているだけ」で、5年後が想像できないなら、恋愛を選ぶべき。

今後も付き合いが続くと思うのであれば、正直に友達に状況を話してみてください。一人で考えるより、間違いのない答えがすぐ出るはずです。

 

連休中も仕事が入っている場合、急な変更や予定になかった突発案件が入ってくるなど、忙しくなるかも。

 

乙女座(823日~922日生まれ)

 

たとえ「早く恋人が欲しい」と思っていたとしても、頭の中を占めるのは、なぜか仕事のことばかり……。

そんなアンバランスな感覚がありそうです。GWはカレンダーどおりに休めるとしても、何かと仕事が気になるかもしれません。

 

恋愛に関しては、しばらくの間『見直し期間』に入っています。

片思いの相手を冷静に見直したり、恋人候補として求める相手の条件を確認したりすると良いでしょう。意外に自分のことを把握できていなくて、「実はそうじゃなかった」と方向転換する必要があるかも。

 

この一週間で恋に決着をつけようとすると、迷いが生まれるでしょう。今はまだ、焦って結論を出さなくても良いんじゃないでしょうか?

 

天秤座(923日~1023日生まれ)

 

好きな人がいる場合、ラブラブムードを作りやすいかもしれません。

「どうすれば甘い雰囲気が生まれるか?」はよく吟味したほうが良いでしょうが、アテが外れることは少なそう。自分から二人きりになれるシチュエーションを作るとか、思わせぶりな言葉を言うなど、工夫してみましょう。

GWに入って、好きな人と顔を合わせる機会がない……という場合は、LINEで意味ありげなメッセージを送ってみると良いのかも。

 

出会いを求める場合、棚ボタ待ちをしても何もないので、恋に直結しやすい出会いを狙うと良いでしょう。趣味のイベントで恋人候補を探すより、マッチングアプリや婚活パーティーを活用したほうが、手堅い収穫を得られるはず。

 

連休中も仕事が入っているなら、淡々とミスなくこなすことを心がけて。

GW中に新しい挑戦を始めたり、変化を求めたりしても、周囲が戸惑うだけでうまくいかないでしょう。「こんなことがやりたい」と考えていても、連休中は頭の中であたためておいて、休み明けに実行に移すと良さそうです。

 

蠍座(1024日~1121日生まれ)

 

片思いにしても、交際中にしても、好きな人との関係性が変化しやすい一週間です。

たとえ自分が望まなくても、意外な展開がありそうなので、心の準備を整えておいて。

 

片思いの相手と付き合いたい場合は、具体的な誘い方・アプローチ法を決めておきましょう。

GW中はいきなり誘っても応じてもらえないかもしれませんが、だからといって奇をてらうのは敬遠される元に。ありきたりの誘い方でいいので、向こうが「会いたい」「出かけたい」と思うきっかけ作りを心がけて。

 

出会いを求めるなら、狙うタイプをハッキリさせてから行動しましょう。「ハイスぺ男性は良いけど、イケメンも捨てがたい」と迷えば、出会えるはずのシチュエーションでも収穫はゼロになるはず。

 

連休中も仕事が入っている場合、ラクだと思った作業に手間取ったり、情報を集めてからじゃないと手を付けられなかったりするかも。

ルーチンワークほど丁寧に取り組むと良いでしょう。

 

射手座(1122日~1221日生まれ)

 

GW中は、家族と恋愛を天秤にかけることになるかも。

好きな人と会えそうだとか、土壇場で合コンに誘われるなど、チャンスがめぐってきた時に、タイミング悪く実家から呼び出しがかかる……という具合に。

 

板挟みに遭って迷うかもしれませんが、家族を優先して恋チャンスをみすみす逃すと後悔するはず。フォローさえしっかりすれば、家族を後回しにしても大丈夫なのでは?

 

連休中も仕事が入っている場合、イレギュラーな業務が飛び込んでくる可能性が。GWならではの対応や、普段は担当しない仕事を代打で勤める必要がありそうです。

厄介に感じても、臨機応変に応じたほうが得るものは多いはず。仕事の幅が広がるでしょう。

 

山羊座(1222日~119日生まれ)

 

この一週間で、恋愛観がガラッと変わるかもしれません。

片思いの相手に急に冷めてしまったり、恋人候補の条件が変わったりして、我ながら動揺する可能性が。「こんな風に思うはずがない」と、それまでの自分の感情にしがみつこうとする人もいるでしょう。

 

でも、気持ちや考え方に変化があらわれたら、素直に受け入れるのが正解。「私はこういう人がタイプ」「私の恋はこういうスタイル」と決めつけるほど、実は違うようです。

 

GWの間は好きな人に会えないとか、実家に帰省するために婚活ができないなど、恋をお休みする場合、じっくり自分自身と向き合うと良いでしょう。意外な本音が見えてくるはずです。

 

連休中も仕事が入っている場合、GWならではのイレギュラー対応に忙しくなりそう。あるいは、業務内容は変わらなくても、人手不足で休憩が取れず、この週は仕事以外のことに手を出せないかもしれません。

 

水瓶座(120日~218日生まれ)

 

恋愛に関しては、ノリで行動しやすく、それが功を奏する場合もありますが、逆効果となる可能性も。

好きな人も交えてみんなで集まる場合、空気を読んだ行動を心がけましょう。自己中心的な言動を取ると、ドン引きされてしまうかもしれません。

 

出会いを求める人も、初対面の相手に聞いていいこと、遠慮するべきことはよくわきまえて。

たとえフランクに話せるタイプであっても、プライベートに突っ込みすぎる質問やお金の話題は避けたほうが良さそうです。

 

連休中も仕事をするなら、やるべきことを淡々と丁寧に。

GWだからこそ多忙になる業務に就いている人は、周囲とよくコミュニケーションを取って、スムーズな連携をはかりましょう。

 

 

 

魚座(219日~320日生まれ)

 

GWに入っても仕事が気になる人が多いかもしれません。

カレンダーどおりに休めるにせよ、「アレはこうしたほうが良かった」とか「5月のスケジュールを組まないと」など、仕事のことが頭から離れない可能性が。

連休中でも勤務しなければならない人は、この一週間は仕事だけに集中して、ほかは後回しにしても良いのでは?

 

交際中の恋人がいればフォローが必要ですが、片思い中や出会いを探している最中の人は、割り切って恋をお休みしたほうが良さそう。「アッチもコッチもやらなくちゃ!」と欲張れば、すべてが中途半端に終わるかもしれません。

 

それでも身動きが取りづらくなってしまう場合は、物事で選ぼうとしないで、「誰を最優先するか?」と、人で判断すると良いでしょう。

 

(沙木貴咲/占い師)
(itabamoe/イラストレーター)

 

【星座別】新元号が令和に決定!時代が変わって一番初めの恋愛ビックチャンス!
【彼氏と夫の違い】恋人としてはうまくいくのに結婚すると失敗する訳
心理テスト|GWで彼と行きたい場所は?答えで分かる二人の恋のゆくえ

 

  • 【12星座別 9/21~9/27の運勢】三連休でガラッと変わるものは何?
  • 【12星座別 9/14~9/20の運勢】魚座満月で世界の空気が変わる
  • 【12星座別 9/7~9/13の運勢】運気が切り替わる直前…何をする?
  • 【12星座別 8/31~9/6の運勢】2019年も残り4ヵ月に突入!
  • 【12星座別 8/24~8/30の運勢】乙女座の新月で急進展するものは?
  • 【12星座別 8/17~8/23の運勢】堅実に現実思考でうまくいく
  • 【12星座別 8/10~8/16の運勢】水瓶座の満月を迎えて変わる空気感
  • 【12星座別 8/3~8/9の運勢】夏休み前をボーッと過ごさない!