不倫

 

一緒にいる間は幸せなのに、それ以外の時間は苦しくてつらくて……。

 

もうやめたい気持ちと絶対にあきらめたくない気持ちのはざまで揺れ動いてしまう、許されざる恋。

 

先の見えないこの恋、今年はどんな流れになるのでしょうか。

12星座別に、2020年の展望をお伝えします。

 

 

おひつじ座(牡羊座)

 

あの人と一緒にいる限り、ショッキングな出来事が続きそうです。

特に上半期は激動の時。嫉妬や寂しさからあなた自身の気持ちが揺らぎ、お相手ののらりくらりとした姿に腹立たしさを感じ始めるのではないでしょうか。

 

夏に入る頃にはお相手の真実の姿が見えてきて……。そう、あなたの方から別れを告げることになりそうですね。

 

想像しているよりも未練が残らず、あっさりと仕事や趣味などに興味がシフトして、晴れやかな気分で後半の半年間を過ごせそうです。新しい出会いの予感もありますよ!

 

おうし座(牡牛座)

 

2020年はあなたの恋愛観に変化が訪れます。というよりも、元に戻る感じ。この関係を続けることに意味を見いだせなくなってしまうのです。

 

同時に、お相手に感じていた魅力も居心地のよさも徐々に目減りしていきます。

ただ、本来変化を苦手とするおうし座さんは、なかなか身を置く環境を変える事ができず、年間を通じてモヤモヤと悩んでしまう事になりそうです。

 

とはいえ、年末までには心の準備を固め、あの人だけではなく自分自身の幸せのための一歩を歩み出すことができそうですよ。

 

ふたご座(双子座)

 

ついに決断の時がやってきました。2020年前半に、この恋は一つの大きな岐路に立たされることになりそうです。

具体的に言えば「別れるか、正しく結ばれるための行動を起こすか」といった選択をしなければならないでしょう。

 

年初から落ち着かない空気が流れますが、賢いふたご座さんですから、2月頃には自分の中である程度の覚悟が固まるようですね。

今後の展開について、あの人の本心を聞かされることもあるかもしれません。

 

ゴールデンウィーク辺りにはその答えははっきりとするのではないでしょうか。どんな決断をするにしても、この先の自分自身の幸せを最優先に考えることが大切ですよ。

 

かに座(蟹座)

 

2020年は、今まで言えずにいた本心が明らかに。それはあなたもあの人も同じ。

この流れによって、お互いの気持ちが応じ合っていない限りは、関係は静かに終息に向かっていきそうです。

 

つらく寂しい思いに支配されてしまうかもしれませんが、ここで執着すると思いもよらない出来事……たとえば二人の関係が配偶者の知るところになるなど、決定的かつ人生をぶち壊しかねない事が起こる可能性があります。前を向いて、本来行くべき道を取りましょう。

 

しし座(獅子座)

 

2020年は、あなたのもとに新しい恋が訪れる予感があります。

結果的に不倫は精算、しかもあなたは本来えるつかむべき幸せを得るかもしれません。

 

その一方で、新しい恋=不倫を脱却して正しく結ばれる可能性でもあります。あなたの強い思いを現実化するためにも、今年中にあの人の気持ちをはっきりと聞いておくべきでしょう。

 

答えが出せないのなら、関係は終わらせるべきとも言えます。ダラダラ関係を続けるのではなく、お互いのためにベストな選択を。

 

おとめ座(乙女座)

 

2020年、あなたの恋のテーマは「自分の幸福を最優先する事」です。そのための状況にも恵まれますし、考え方も大きく変わっていくでしょう。

 

不倫の恋に苦しんでいるのなら、そろそろ潮時です。相手の思いを優先させるのではなく、自分の意思を信じましょう。

 

チャンスは夏から秋にかけて訪れます。お相手にありのままの本心を告げましょう。ちなみに、6月後半から7月に別の異性が現れる予感があります。それがきっかけになるかもしれませんね。

 

てんびん座(天秤座)

 

他のことに忙しくて「これ以上悩みを増やすのはたくさん、今は現状維持しておきたい」なんて思うかもしれません。

 

しかし2020年は恋愛でも大きな動きがあります。特に春先から夏にかけて、あの人との関係について深く考えさせられる機会が訪れそうです。

 

この先どうすべきか、どうなりたいのか……あの人と直接本音で話し合うこともあるかもしれません。

 

その結果、不倫関係から正式なパートナーとなる可能性も否定できませんよ。自分自身の将来をしっかりと考えて、あの人と共に結論を出すことになりそうです。

 

さそり座(蠍座)

 

あの人に対する思い、現状の関係に対する不満。さまざまな思惑や自分自身の将来にまで考えを巡らせる時です。

そして、それを内に秘めているだけではなく、あの人に向けて表現しなければならないような状況に追い込まれていきます。

 

さあ、どうぞ思う存分ぶっちゃけてください。お相手を傷つけたり追い詰めたりするかもしれませんが、あなたが考えていることは正論であり真実です。

 

その強い意思が、あなたを本来つかむべき幸せへと導いてくれますよ。年末ムードが漂う頃には、何らかの結果が出るでしょう。

 

いて座(射手座)

 

不倫関係だからこその自由や刺激を楽しんでいた部分、あると思います。しかし、それだけに「大切にされていない」という不満や苛立ちも拭えなかったはず。

 

2020年は、あなた自身がそういう状態に飽きてくるはずです。そう思ったのなら最後、あなたは自分からこの関係に見切りをつけて、さっさと新しい恋に向けて飛び立っていくでしょう。

 

その勇気や新しい出会いに恵まれるのも、この年の特徴です。

年明け早々に、自分の恋愛観を見直す機会を与えられます。それが本当の幸せへの旅立ちの合図です。

 

やぎ座(山羊座)

 

実のところ、2019年のうちにあなたの中では結論が出ていたのではないでしょうか。それまでさんざん苦しい思いをしてきたので、もうおなかいっぱい、これ以上は無理な状態なのです。

 

ですから、年初早々から自然にそういう流れを引き寄せていくはずですよ。あの人への情熱が持てなくなり、会う時間を作るのもおっくうになるかもしれません。決断をするのなら早いほうがいいです。

 

4月以降、特に下半期は、あなた自身が仕事や家庭の事で大忙しになる可能性があります。ここではあの人の存在は癒やしにはなり得ず、余計なストレスとなってあなたの幸福や成功を邪魔しにかかるのです。

 

みずがめ座(水瓶座)

 

今のままでも十分に楽しいし……と思っているかもしれませんが、2020年は自分にふさわしくない相手は淘汰されていく運気。

 

その影響で、夏頃までにはあなたの気持ちは新しい恋や仕事の楽しさに向けられ、あの人から自然に心が離れていくでしょう。

あの人とは、その後友達として関係を続けることはおすすめしません。

 

腐れ縁となってズルズル続き、結局何も変わらない結果になるばかりか、得られるはずの幸運も逃してしまいます。

 

うお座(魚座)

 

いくら好きでも報われないことに、あなたの心はもういっぱいいっぱいです。でも、2020年のあなたは理想を追い求めて旅立ちを決意し、そのための出会いも引き寄せるパワーに満ちてきます。

本当の幸せに向けて、歩みだしましょう。

 

5月中旬から6月は、どちらかの家庭内で問題が起こり不倫どころではなくなってしまう可能性があります。

その前に見切りをつけてしまうのも一つの手段でしょう。

 

大丈夫、あの人のいなくなった寂しさを埋め、さらに幸せにしてくれる存在がすぐそこまで来ていますから。

 

いかがでしたか?

 

2020年は、寂しさを埋めるだけの恋ではなく、精神的なつながりを求めて多くの人が堅実な恋愛に向けて歩み出す運気です。

 

そのため、ふさわしくない相手との関係を変化させることが求められるのです。ですから、不倫関係を精算したり、逆に正しく結ばれるための一歩を踏み出すなど、大きな決断を迫られる人が多くなります。

 

あなたの意思とは別のところで起こる大きな流れですが、うまく乗ることができれば本当に求めていた幸せを手にできますから、この機に関係を見直してみてはいかがでしょうか。

 

ライター/WriterPalm45

 

■浮気・不倫……道ならぬ恋から本当の愛を手に入れた方法とは【PR】
■【12星座別】2020年上半期の恋愛運
■2020年に起こる大変化・「トリプルコンジャンクション」でつかむ運命

 

2020年】の最新記事
  • 【2020年下半期】血液型AB型の運勢|総合運・恋愛運・仕事運
  • 【2020年下半期】血液型O型の運勢|総合運・恋愛運・仕事運
  • 【2020年下半期】血液型B型の運勢|総合運・恋愛運・仕事運
  • 【2020年下半期】血液型A型の運勢|総合運・恋愛運・仕事運
  • 【12星座×血液型別】年末までのラッキー度ランキングTOP10
  • 【12星座別】2020年9月~年末にかけてのマネー運は?買うと良いアイテムもご紹介!
  • 2020年下半期|本当の幸せをゲットする星座ランキング
  • 【数秘術で占う】2020年下半期の総合運