15日は土星と天王星が厳しい角度を取るので、ギクシャクしたムードが漂いやすくなります。

 

ジレンマや違和感を覚えるかもしれませんが、真正面から向き合うと新しい気づきがあるでしょう。

 

「面倒くさい」と見て見ぬふりをするより、自ら火中の栗を拾いに行くスタンスが大切です。

 

そんな6/13~6/19の運気を星座別に詳しく見ていきます。

 

 

おひつじ座(牡羊座)3月21日~4月19日生まれ

 

牡羊座
 

恋愛運がググッとアップ中。とにかく前へ進むことを考えて。
 
自分が何を求めているのかわからなくなったときは、「これまでこうしてきたから」と過去にならうのではなく、今の自分と真剣に向き合うことが大切です。
 
たとえば恋人にしたいタイプがいつの間にか変わっていたとか、恋愛観が書き換えられているかもしれません。
 
19日は積極的に相手と関わるスタンスが関係を深めるでしょう。
 
二人きりにならなければいけないわけではなく、友人も一緒のシチュエーションで大丈夫。むしろ和気あいあいとしたフランクなムードにチャンスがあるはずです。
 
フリーの人は外出を控えながらも意識は外向けに。SNSやオンラインイベントなど、人が集まる場所に顔を出すと出会いのきっかけがつかめるでしょう。
 
仕事は、表に出にくい本音をどう扱うかがカギになります。言わずにやり過ごすことは難しいかもしれません。
 
ただし、言い方は工夫したほうが良さそう。ストレートに言いすぎるとギクシャクするので、「こう言えば相手はどう感じるだろう?」と考えたうえで発言するとうまくいくでしょう。
 

おうし座(牡牛座)4月20日~5月20日生まれ

 

牡牛座
 

仕事に注目したい週です。
 
運気の潮目が変わっていることに気づくでしょうし、今までも薄々と違和感を覚えていたなら「違う」とハッキリ断言できるようになるでしょう。
 
もし、率直な意見が言いづらいとか、職場の保守派や年長者と噛み合わないと感じても、今週はうまく通じ合えるポイントが見いだせるはず。
 
折り合いをつけやすい話し方、言葉の選び方が自然とできそうです。
 
15日はピリッとした空気が漂うかもしれませんが、突破口を見つけたら大きく前進できるでしょう。
 
「ものは言いよう」なので、スムーズに話を進める言い方を模索することが大切です。
 
恋愛運は17日がチャンスデー。
 
いつもとは違うアピールが恋を盛り上げます。天然発言が「かわいい」「面白い」と注目を集めるかもしれません。キチンとしなくちゃと気負わず、心に余白を作っておくとチャンスは自然と訪れるはずです。
 
職場恋愛をしている人は公私混同しないように。
 
仕事が大切な局面を迎えるなら、好きな人とはあえて距離を取ったほうがいいでしょう。恋と仕事の境界線をしっかりつけて、心が乱されない状況を整えて。
 

ふたご座(双子座)5月21日~6月21日生まれ

 

双子座
 

仕事運は順調。好意的な評価をもらいやすく、心地良いシチュエーションが整う週です。
 
ちょっとした思いつきが成果につながり、周囲と活発な意見交換ができるでしょう。
 
18日はシンプルに考えて、目的をひとつに絞るといいかもしれません。
 
マルチタスクを目指すと収拾がつかなくなくなるので、「今日はコレをやる」と決めて集中したほうが良さそう。複数の業務を同時進行させるにしても、厳選すると混乱しないで進められるはずです。
 
やりたいことがある人は、「いつかできたらいいな」ではなく、具体的な計画や方法を考え始めましょう。
 
年末までのざっくりした流れを決めるといいかもしれません。
 
恋愛は19日に注目。
 
きっかけさえあれば運命が動き出すので、好きな人へのアプローチやアプリで知り合った人と初デートをするには良い日でしょう。
 
ただ、今週は何かと自分のことが気になって、「これでいいのかな?」と自問自答しいがちになるはず。
 
思い切ったアプローチや恋活ができないときは、完璧な自分を整えなくていいと考えてください。力みすぎないように。迷いはあっても一歩前に進む気持ちを大切にしましょう。
 

かに座(蟹座)6月22日~7月22日生まれ

 

蟹座
 

自信がつく週です。「私はすごい」と自分の魅力を改めて自覚したり、友人や同僚の誉め言葉にハッとさせられたりするでしょう。
 
大したことないとスルーしてきた部分が、実は自慢するべき長所だと気づくかもしれません。
 
また、自意識が高まるにつれて恋愛運がアップ。
 
好きな人とまだ距離があっても、本音を語り合うことで今より仲良くなれそうです。
 
「こんな話していいのかな」という遠慮は手放しましょう。のびのび振る舞うことが距離を縮めるカギになります。
 
交際中の人はお互いの違いを理解して尊重し合うことが大事。関係がいっそう深まるはずです。
 
フリーの人は自分磨きをしっかりと。出会った瞬間のインパクトが強くなり恋に発展しやすくなります。
 
週末は視野を広く保って。恋のゴールをどこに設定するかを真剣に考えましょう。
 
「会いたい」「話したい」「LINEの返信が欲しい」といった今すぐ叶えたい願いではなく、「彼と恋人同士になりたい」「結婚したい」という最終目標を見据えて動くと良さそうです。
 
仕事はガツガツムードが高まります。自信がある場面では思い切って一歩前へ。遠慮しないほうがいいでしょう。
 

しし座(獅子座)7月23日~8月22日生まれ

 

獅子座
 

運気に勢いがある週です。仕事は緊張感が漂うものの、一歩突き抜けるきっかけが見つかるでしょう。
 
当たり障りない凡庸な毎日に物足りなさを感じるなら主張することが大切です。
 
周りの意見や評はさておき、「私はこう思う」「私はコレがやりたい」とハッキリと。
 
また、今週は上司や取引先の上長との付き合いを慎重に。
 
イエスマンになる必要はありませんが、意見が真正面からぶつかり合うとわかっているなら、同僚や先輩に同席してもらうといいかもしれません。
 
あるいは本音のほかに、「このあたりでお互いに折り合いがつくだろう」と目途をつけておくと話がまとまりやすくなるはずです。
 
恋愛は周囲の目が気になりそう。
 
いつも通りにしているのに、思いがけない言葉や態度を示されて面食らうかもしれません。
 
ただ、それは自分がどんな印象を持たれているかを知るきっかけになります。
 
アプローチや恋活の方向性にも影響するので、周りの声は淡々と受け止めたほうがいいでしょう。
 
19日はLINEやおしゃべりを積極的に。想いをうまく言葉にして伝えられる日です。
 
会話をきっかけにチャンスを引き寄せられるでしょう。
 

おとめ座(乙女座)8月23日~9月22日生まれ

 

乙女座
 

溜め込みやすい週です。いろいろと思うことはあるでしょうが、言葉や行動にしづらく悶々(もんもん)としてしまいがちに。
 
ただ、「こんなこと話せない」と感じるときほど人に話してスッキリできるはずです。
 
視野が広がってあっけなく解決したり、そもそも悩む必要がなかったと気づいたりするでしょう。
 
仕事運は、戸惑っても冷静に前へ進むことでうまくいくはず。
 
コロナのせいか、あるいは2021年下半期を見据えてか、職場で今までとは違うやり方・方針が出てくるかもしれません。
 
戸惑いはあっても過去と現在にこだわらず、柔軟に対応することが大切です。新しい波にはすすんで乗るといいでしょう。
 
恋のチャンスデーは18日。
 
自分の気持ちを素直に表現すると状況がガラッと変わりそうです。正解がわからず迷うかもしれませんが、諦めなければ一気に進展が望めます。
 
今週は周りからどう見られるのか、好きな人がどう感じるのかはいったん脇へ置いて、自分ファーストになることが大事です。
 
職場恋愛がモタついている人や片思いが停滞している人は、一歩先へ進むきっかけがつかめるでしょう。
 
フリーの人は仕事関係者に目を向けて。「恋愛対象に見ちゃいけない」という思い込みを外すと恋人候補が見つかるはずです。
 

てんびん座(天秤座)9月23日~10月23日生まれ

 

天秤座
 

仕事運が好調で、周囲も好意的に協力してくれそうです
 
厳しい指摘や意見の衝突があるかもしれませんが、それらはすべてプラスに働くはず。なあなあに当たり障りなく収めるより高い成果が望めるでしょう。
 
特に17日は遠慮しないほうがいい日です。
 
本音でつながるチームワークを大切にして、自分にはない価値観も柔軟に受け入れましょう。
 
また、今週はいつもより『ほう・れん・そう』を重視すると動きやすくなります。
 
同僚や上司とのやり取りをマメにするほどイージーモードに入るはず。
 
テレワークであっても、社内チャットやメールはマメに確認すると良さそうです。
 
恋愛は19日に運命が動き出すかも。きっかけは自分が動けるかどうかなので受け身にならないほうがいいでしょう。
 
自信がないと友人のアドバイスやSNS、ネット記事を参考にするかもしれませんが、注目するべきは「受け入れがたく感じる言葉」。痛いところを突いてくる内容ほど、今のあなたに必要なはずです。
 
恋が独り相撲で終わらないよう、広い視野で真実を見つめるといいでしょう。
 

さそり座(蠍座)10月24日~11月21日生まれ

 

蠍座
 

恋愛を含む人間関係に心を揺さぶられそうです。
 
いつの間にか状況が変わっていて焦ったり、自分にとっての当たり前が相手には通じなかったりするかもしれません。
 
特に15日は「うまくいかない」と感じやすい日。
 
大切な人との間に気まずいムードが漂ったら無理をしないで。一人で考えるより、友人にアドバイスを求めたほうがスッキリできるでしょう。
 
とはいえ、恋愛運は決して悪いわけではなく、むしろ恵まれたシチュエーションが整うこともありそうです。
 
何か気になることがあれば立ち止まったほうがいいですが、アプローチや出会い探しには前向きに。
 
18日は自分ファーストを心がけて、好きな人の色に染まりすぎないようにしましょう。フリーの人は思いを言葉にすることが大切です。
 
仕事は頑張り時。気が抜けない案件を抱えるかもしれませんし、少し強引にゴリ押しする部分が出てくるのかもしれません。
 
気持ち的にも体力的にもハードな時期なので、家ではしっかりリラックスタイムを作って。今日の疲れを明日に持ち越さないようにしましょう。
 

いて座(射手座)11月22日~12月21日生まれ

 

射手座
 

意外な人が自分の背中を守ってくれていたとか、これまで積み重ねてきたものをちゃんと認めてもらえるなど、後ろ支えがあることに気づくかもしれません。
 
「もっと自由にやれる」「私はこんなにもすごかったんだ」と内側から自信とやる気が湧いてくるでしょう。
 
また、協力者や理解者が得られやすい週なので、人との関わりは丁寧かつ前向きに。
 
「ここまで言わなくていいだろう」という部分までしっかり伝えて話し合うことが大切です。
 
恋愛は19日にサッパリとしたアプローチが縁を結ぶでしょう。

好きな人と心がピッタリ重なったり、友人をつてに新しい出会いにめぐり会ったりとうれしい展開がありそうです。
 
きっかけとなるのは趣味や仕事などあまり色気のない会話で、あまりピンと来ないかもしれませんが、だからこそすんなり打ち解けられるはずです。
 
また今週は、生活習慣を変えることが恋に影響をもたらすでしょう。
 
ライフスタイルが変われば関わる人も変わって出会いが増えるとか、活動時間がズレて好きな人と話す場面が多くなるといった展開がありそうです。
 
仕事運は「動きようのないものが動くタイミング」を迎えます。
 
職場でのルールや業界における常識がガラッと変わるかもしれません。周りの動向には細部まで目を配り、情報収集に努めるといいでしょう。
 

やぎ座(山羊座))12月22日~1月19日生まれ

 

山羊座
 

恋愛運は疑心暗鬼になりやすい週です。
 
「この気持ち、受け取っていいの?」「これは私が望んでいた関係?」と迷いやすく、遠慮や試すような行動を取るかもしれません。
 
でも、違和感を覚えてもすべては恋につながっていて、好きな人との関係を深めることにつながっているはず。確信はなくても一歩踏み出す勇気を持ってください。
 
また、ソワソワと心が落ち着かない人は、自分の問題と恋愛を切り離して考えることが大切です。
 
気分が乗らないときは好きな音楽を聴いたり、笑える動画を見たりして心を整えましょう。
 
仕事運は「お金を稼ぐこと」に目を向けて。時代の最先端をいく情報を集めるといいかもしれません。
 
どちらかというとアナログな業界で働くなら、ITやオンラインサービスも視野に入れると今後の展開が変わってくるはずです。
 
ただ、今すぐ全部変えよう、総入れ替えしよう……とはならないでしょう。
 
スピード感よりも、周囲の同意・共感を得られるかどうかを重視すると良さそうです。
 

みずがめ座(水瓶座)1月20日~2月18日生まれ

 

水瓶座
 

自分の中で「流れ」や「根本的な土台」が変わる週です。
 
今まで違和感を覚えながらも受け流せていたことが、もう受け付けないかもしれません。
 
それは心が狭くなったという意味ではなく、必然の価値観の変化です。
 
「今の自分はこんな感じ」と自覚して、過去に執着しないほうが心は落ち着くでしょう。
 
またそうすると、人間関係はスムーズになるはず。しっくりこないお付き合いは無理に続けなくていいですし、そっと距離を置く感じで大丈夫。今の自分に合う人だけが残るでしょう。
 
恋愛運は良い感じ。19日は恋のヒントがつかめるチャンスデーです。
 
当たり前を疑うと重要な発見があるので、勢いよく突き進みたい場面では心にあえてブレーキをかけて。
 
“急がば回れ”を意識するといいかもしれません。
 
仕事は収入源を増やすのに良い週です。
 
趣味を副業にするとか、使わなくなったアクセサリーやバッグをフリマアプリに出品するなど、手軽に始められることに目を向けて。
 
昔、のめり込んで買ったブランド品や趣味のアイテムには別の使い道がありそうです。
 

うお座(魚座)2月19日~3月20日生まれ

 

魚座
 

ご機嫌で過ごせる週です。恋愛運は特に良く、ありのままの自分を見せてうまくいくでしょう。
 
「早く恋人がほしい」「LINEを既読スルーしないですぐ返信してほしい」と思うときは焦らずマイペースに。イライラしてヤケを起こしても自爆するだけなので、モヤモヤしたら深呼吸をして心を整えましょう。
 
今週はいつもより愛情表現が豊かで、テンション高めに恋を楽しめるはず。
 
交際中であれば恋人と過ごす時間を大切にするといいですし、まだ片思い中であれば、17日が大切な約束を交わすのに最適です。
 
フリーの人は、恋愛以外にも楽しいことがあって目移りしてしまうかも。夏が来る前に恋人を作りたいなら、恋活に集中する時間をしっかり確保しましょう。
 
仕事運はやることがたくさんあったり、気合を入れて取り組みたいことが出てきたりしそうです。
 
15日は慎重に言葉を選んで丁寧なコミュニケーションを。
 
自己主張するのは大切ですが、職場の人や取引先と気まずくなると進む話も進まなくなります。
 
協調して前に進むことを重視しましょう。
 
(沙木貴咲/占い師)
(itabamoe/イラストレーター)
 
■来週の運勢|6/14(月)~6/20(日)12星座で占う恋愛運「上弦の月と存在の転換期」
■12星座別|6月の恋愛運ランキング!あの星座が絶好調!
■12星座別!6月の総合運

あなたに憑いているのは誰の生き霊?

せい(ひらがな)必須

めい(ひらがな)必須

性別必須

  • 【12星座別 7/25~7/31の運勢】木星が水瓶座へ。運気が変わるターニングポイント
  • 【12星座別 7/18~7/24の運勢】1度目の水瓶座満月がもたらす気づき
  • 【12星座別 7/11~7/17の運勢】心を開放して自由に!
  • 【12星座別 7/4~7/10の運勢】ミラクルを起こす蟹座新月
  • 【12星座別 6/27~7/3の運勢】焦らない人だけが答えを見つける
  • 【12星座別 6/20~6/26の運勢】満月が伝える着地点
  • 【12星座別 6/13~6/19の運勢】チャンスは違和感の中に
  • 【12星座別 6/6~6/12の運勢】双子座日食で生まれる新しい風