徐々に涼しくなり秋日和へと変化する10月。
 
山羊座にいる土星は逆行中で、今までの行いに対しての振り返りやおさらいが多かったはずですが、9月末から巡行へ移行し、本格的に再始動へ動き出します。
 
今まで行き詰まり感があった方には、本格的に動き出す人が多くなるのではないでしょうか。
 
そんな10月の総合運を12星座別にタロットで占ってみました!
それではLet’s Go!
 

 

おひつじ座(牡羊座)3月21日~4月19日生まれ

 

初旬10/1~10/10
 

タロットの結果【世界 逆位置】
今までの振り返りを迫られそうな時期です。一つ一つ積み重ねてきたこと、これからのことを整理してみると『次はこれでゆこう!』と方針が固まりそう。行き詰まりがちだった今までに対して再始動のエンジンがかかる時です。
 

中旬10/11~10/20
 

タロットの結果【ペンタクルの1 逆位置】
整理整頓。自分の中の余分なものがどんどん外へ出てゆきます。ただし、お金の使いすぎには要注意。ダイエットや大掃除等、冬に向けて一気にイメチェンしたい場合は勢いをもって動くことができそうです。
 

下旬10/21~10/31
 

タロットの結果【カップのクイーン 逆位置】
少し自分の心が不安でイライラしてしまいがちな時期になりそう。冷静に状況を確認してみると良い方向を見つけられそうです。
静かな場所でひとり心と向き合ってみるのも良いでしょう。
 

おうし座(牡牛座)4月20日~5月20日生まれ

 

初旬10/1~10/10
 

タロットの結果【ペンタクルの4 正位置】
今まで自分が得てきたことや得た物等に対して、すこし頑固になりそうな時期。自分の事で精いっぱいで他の事ができなくなったり、また攻撃的になったりしまうことも。
周りの状況も信頼して、いつもよりおおらかさを大切にしてみて。
 

中旬10/11~10/20
 

タロットの結果【正義 逆位置】
すこし体調や自分のペースのバランスを崩しそう。今までやってきたことを整理しながら、冷静さを大切に物事に向き合ってみて。焦りすぎると予定が狂ってしまうことも。
着実に進むのが吉です。
 

下旬10/21~10/31
 

タロットの結果【魔術師 逆位置】
いままでの準備が一気に発進・変化へと進む時期。あまりに急すぎて、準備できていないとかなり慌てそう。初旬・中旬でいかに安定して動くことができていたかで、成果が問われます。恋愛も準備次第では急展開となりそうです。
 

ふたご座(双子座)5月21日~6月21日生まれ

 

初旬10/1~10/10
 

タロットの結果【ワンドのキング 逆位置】
何がしたいか、何をすべきか。指標に向かっての行動力が問われる次期です。
目標が不明瞭の場合は安定して前へ進めないことも。どんな自分になりたいか、きちんと向き合いながら自分磨きするのを大切にしてみて。
 

中旬10/11~10/20
 

タロットの結果【ソードの2 逆位置】
右か左か。少し優柔不断になってしまい、どちらも選べずふわふわしてしまいそうな時期。あまりに迷うようであれば、相手に委ねてみるのも良いでしょう。大切なのは、どの様な形であれ一つ一つ「きちんと選ぶこと」です。
 

下旬10/21~10/31
 

タロットの結果【ワンドの1 正位置】
目的に向かって前進できそうな時期です。今までの悩みがスッキリ解決!
やりたいことが見つかり、勢いをつけることができるように。好きな人へのアタックチャンスかも!?
 

かに座(蟹座)6月22日~7月22日生まれ

 

初旬10/1~10/10
 

タロットの結果【カップの5 逆位置】
これで良いのか、あれが良かったのか。目の前のことに思い悩む時期。過去を振り返ると思わぬヒントがありそう。
いつもより俯瞰(ふかん)しながら今起こっていることを確認する癖をつけてみて。
 

中旬10/11~10/20
 

タロットの結果【カップの8 逆位置】
次へのステップに向かう為のヒントを探す時期。自分が大切にしてきたことや、信条を整理して向き合うことで、自己価値を高めることにつながるでしょう。
思いつめがちな人は、身近な先輩に頼ってみると悩みがほぐれてゆきそうです。
 

下旬10/21~10/31
 

タロットの結果【太陽 正位置】
今まで悩みがちで試行錯誤していたことが、一気に花開きそうです。
彼との関係や仕事等、とんとんと思いの外うまく進めることができそう。ただ、待っているだけでは何も起こりません。行動をもって、希望を叶えましょう。
 

しし座(獅子座)7月23日~8月22日生まれ

 

初旬10/1~10/10
 

タロットの結果【皇帝 逆位置】
少し不安定で地盤が固まらない時期になりそうです。
これでよかったのか、自信をつけるには違う方法はないだろうかと悩みがち。堂々とした自分ってどんな状態だったか、過去を振り返り思い出してみて。
 

中旬10/11~10/20
 

タロットの結果【ペンタクルのペイジ 正位置】
自分の持っていた素晴らしいスキルに気づきそう。こんなことできるじゃん!あんなこともできたじゃん!と一つ一つ自分のできることを整理してみると、それがそのまま自分の魅力として生かすことができるでしょう。
 

下旬10/21~10/31
 

タロットの結果【運命の輪 正位置】
思ったようにうまく事が進む時期。今まで行き詰まりがちだった人は、この時期から「なんだ、こんなことだったんだ」とスムーズに前へ進みそうです。
 

おとめ座(乙女座)8月23日~9月22日生まれ

 

初旬10/1~10/10
 

タロットの結果【運命の輪 正位置】
何か誘惑されていたことがあれば、解くチャンスの時期になりそう。行き詰ったしがらみがほどけることができそうです。ただ、熱狂的に盲目になっていたことがあれば、目が覚めた様にしらけることも。どちらの状態が良いかはあなた次第です。
 

中旬10/11~10/20
 

タロットの結果【カップの7 逆位置】
目の前に置いてあるものに対して思い悩む時期。あれもいい、これもいい。と思ってしまいそうな時期ですが、本当に大切なことは案外身近にあることも。
遠くばかりに思いをはせるだけではなく、身近な幸せを大切にすることでチャンスがやってきそうです。
 

下旬10/21~10/31
 

タロットの結果【吊られた男 正位置】
目の前の出来事を一つ一つ冷静に向き合うことができそうです。この時期のあなたは誰かに貢献することや、慈愛をもって接することを大切にすることで、たくさんの出会いに巡り合うことができるでしょう。
 

てんびん座(天秤座)9月23日~10月23日生まれ

 

初旬10/1~10/10
 

タロットの結果【愚者 逆位置】
なんとなく空回りな時期。だけど束縛されることも興味がなく、自由奔放に動き回ることで新しい道を紡ぎだしたくなる時期になりそうです。「ちょっとまって、大丈夫?」と声をかけてくれる人がいたら、その人の言葉を真摯に受け止めて。空回りから抜け出すヒントが得られます。
 

中旬10/11~10/20
 

タロットの結果【ワンドのペイジ 逆位置】
なんとなく目標が見つかる時期。行きたいこと、やりたいことも少し抽象的になりがちですが、この時期はそのくらいのほうが安定して前へ向かうことができるでしょう。
目標も進むことで徐々に明確になってきます。
 

下旬10/21~10/31
 

タロットの結果【ペンタクルの7 正位置】
今までしてきたことや成果を整理して見直す時期。ふわふわ流れがちだった今までの事も一気に明瞭化。具体的にどうすればよいかが見えてきます。
もし、気になる彼がいるとしたら、自分にできることは何かを整理しながら着実に行動することで関係が深まります。
 

さそり座(蠍座)10月24日~11月21日生まれ

 

初旬10/1~10/10
 

タロットの結果【カップの6 正位置】
今までの経験を振り返るのに良い時期となりそうです。これから何をすると良いかも過去を振り返ることでヒントを多く得られそう。
彼との関係も今一度振り返ってみて、何が自分にとって大切かをきちんと向き合ってみると良いでしょう。
 

中旬10/11~10/20
 

タロットの結果【ソードの1 逆位置】
自分のやりたいこと、できることをきちんと整理する時期です。向き合うことができていた事柄も、今までの様にうまくいかなくなることも。
順序立ててスケジュールをきちんと整え、一つ一つクリアする意気込みで向き合うと吉です。
 

下旬10/21~10/31
 

タロットの結果【ワンドの2 逆位置】
目標に向かい物事が動き出すも、なんとなく腑に落ちない時期。これでよかったのだろうか、もっとよくできるだろうかと試行錯誤してみるのも良いでしょう。
これからの準備にいろいろ動くことができる余裕もあるので、多くの可能性を考えてみるのも良いでしょう。
 

いて座(射手座)11月22日~12月21日生まれ

 

初旬10/1~10/10
 

タロットの結果【女帝 逆位置】
なんとなく落ち着かないながらも、やりたいことを思いのまま行う時期。というより、どちらかというと、やりたいことしか行いたくなく、他の人の意見も見えにくくなる時期とも言えます。
奔放すぎるのも考えもの。他の人のペースも尊重することも大切になりそうです。
 

中旬10/11~10/20
 

タロットの結果【戦車 逆位置】
一気に前へ進みたくなるも、ちょっと待った方が良い時期。あまりに急ぎすぎると、失敗したり転んだりすることもありそうです。あえて今は時期をずらして、冷静にコツコツと前へ進むことを意識してみて。
 

下旬10/21~10/31
 

タロットの結果【ソードの5 逆位置】
動き出すなら今がチャンスです。周りの人を出し抜いて、一気にうまく事を進めることができるでしょう。
うまく進める為には細かいことも情報として取り込みながら、必要な時に必要なものを用意できる準備も大切。多くの出会いも経験値として昇華してゆきましょう。
 

やぎ座(山羊座))12月22日~1月19日生まれ

 

初旬10/1~10/10
 

タロットの結果【ワンドの8 正位置】
一気に事を動かす時期。仕事も恋愛も、今動いている物事が一気に動き慌ただしい時期になりそうです。
チャンスの時期でもありますので、迷っているなら関係を前へ進めてみるのも良いでしょう。体調管理に気を付けて。
 

中旬10/11~10/20
 

タロットの結果【カップのキング 正位置】
慌ただしかった初旬に比べて、一気に安定感が増しそうです。心を整理したり、どんと構えたりできる時期。
自分の強さ、心のありかたをそのまま表現してみると、頼もしく信頼できる関係性となるでしょう。
 

下旬10/21~10/31
 

タロットの結果【ペンタクルのナイト 正位置】
ゆっくり着実に物事を進める時期。得てきた経験や物事は着実に成果を得ることができるので、目標を持って取り組むことが大切です。
焦りがちな人は、今は着実に物事や関係性を動かすことに気をつけてみて。
 

みずがめ座(水瓶座)1月20日~2月18日生まれ

 

初旬10/1~10/10
 

タロットの結果【ワンドのクイーン 逆位置】
一つ一つ勢いを持って事をなそうという意思を感じますが、少し無理が出てきそうな時期です。疲れによってヒステリックになることもままあるでしょう。
無理せず焦らず、今できることを着実にこなしましょう。
 

中旬10/11~10/20
 

タロットの結果【カップの1 逆位置】
感情的に気持ちがあふれてしまいそう。初旬の無理をそのまま引き継いだ人はその無理がそのまま心の負担となってしまう予感がします。
もしもの時は誰かを頼る。助けを借りることも大切です。あなたが大変なことは周りの人も気づいているはずですから。
 

下旬10/21~10/31
 

タロットの結果【ソードの7 正位置】
今までの不安定な感じが整理され、冷静さを保つことができるでしょう。
時期的にも余裕ができ、こそっと何かフラグを立てる準備に動くこともできそうです。やりたいことはこの時期に行うと案外うまくいくかもしれません。
 

うお座(魚座)2月19日~3月20日生まれ

 

初旬10/1~10/10
 

タロットの結果【カップの10 正位置】
思った通りにうまく関係性が気づけそうな時期。周りのご縁や仲間等、交流を深めてみるとより一層固い絆に結ばれそうです。新しいご縁もコミュニティを探すことで、すぐになじむことができるでしょう。
 

中旬10/11~10/20
 

タロットの結果【ワンドの5 逆位置】
目の前のことで精いっぱいになりそうな時期。自分中心になりがちな人は、少し周りに気を配り、冷静さを保つことも大切に。不安定になりそうな時期は大きく深呼吸をして、何が起こっているかを冷静に把握してみて。
 

下旬10/21~10/31
 

タロットの結果【ペンタクルのクイーン 逆位置】
自分の持つ物事や経験に対して、本当にこれでよかったのかをきちんと向き合う時期。
一つ一つ関係性を整理しながら、本当に自分の大切なものは何かを考えてみることも大切です。
そうすることで、そわそわしがちな心を冷静に保つことができ、前へ進む方法ときちんと向き合うことができるでしょう。
 

いかがでしたか?

 

これからはどんどん年末に向けて運勢の変化が加速してゆきます。
中には一気に急展開すぎて少しびっくりしてしまう事もあるかもしれません。
 
占いの結果から、対策を練ることも、一気にチャンスをつかむことも可能ですが、ただ待っているだけではやはり何も活かせないことも確かです。
自分を信じて、できることを行いましょう。
 
(ライター/ Mibo)
 
■【12星座別】2020年10月の総合運
■【12星座別】2020年10月の恋愛運
■九星別!2020年10月の総合運

今月の運勢】の最新記事
  • 【12星座別】2020年11月の総合運
  • 【12星座別】2020年11月の恋愛運
  • 【12星座☆タロット占い】2020年10月の総合運
  • 九星別!2020年10月の総合運
  • 九星別!2020年10月の恋愛運
  • 星座別!2020年10月の恋愛運アップDAY
  • 【12星座別】2020年10月の恋愛運
  • 【12星座別】2020年10月の総合運