お気に入り

 

こんにちは! Ayuraです。

 

月の星座ってご存知でしょうか?

知っているよ!というあなたにも、よくわからないな、というあなたにも。

 

今回は月の星座別、2月の恋愛運をお届けいたします。

 

まずは月の星座が表す事についてからお伝えいたしますね☆

 

 

月星座を調べるにはこちらから(外部サイト)

 

月星座が表すもの

 

月はその人の心の部分や内側を表すといわれています。

 

詳しくお伝えすると、その人がその人であるために不可欠な要素を表すのが月です。

 

月はホロスコープの天体の中で一番進む速度が速く、28日で一周します。

同じ星座には約2日半ほどしかいないので生まれた日が同じでも、時間が違えば月の星座が違うということもあるのです。

 

月を人物に置き換えると、「母親」「妻」「女性」という存在になります。

私たちは皆誰しも母親から生まれてきます。

 

生まれたばかりの赤ちゃんが、誰にも教わっていないのにお母さんのおっぱいをさがして唇を尖らせるのは、生きるために本能に刻まれた行動。

 

生物として私たちは、生まれた直後から母親という存在を無意識に求めるものなのです。

 

なので、占星術において月は「その人が無意識の内に必要とするもの(求めるもの)、その人の内側に最初から染み込まれている要素」を表します。

 

ですからシンプルにいうと月の星座はその人の内面、心を映し出すと言われているのです。

 

今回はそんな月の星座から見る恋愛運についてです。

 

月の星座移動

 

1日 牡牛座へ

3日 双子座へ

6日 蟹座へ

8日 獅子座へ

9日 満月○16時34分

10日 乙女座へ

12日 天秤座へ

14日 蠍座へ(バレンタイン)

16日 射手座へ

18日 山羊座へ

21日 水瓶座へ

23日 魚座へ

24日 新月●0時33分

26日 牡羊座へ

28日 牡牛座へ

 

14日のバレンタインは蠍座の月です。

蠍座の月は目の前の対象に深く深く入り込んでいこうとする心の働きをもたらします。

 

時期的にはベストタイミングと言えますね!

とはいえ、自分の月星座に「実際に運行中の月が重なるタイミング」は情緒面だけに限らず、体調にも注意する事が大切です。

月星座が蠍座の人は体調の変化に注意してくださいね。

 

月はとても近くにある天体ですから、私たちがはっきりと認識できるレベルで心や体に影響を及ぼします。

 

辛いなと感じた時は無理をせずに、休みを取ることも大事です☆

 

満月と新月

 

満月は9日に獅子座で、

新月は24日に魚座で起こります。

 

今回の満月のテーマは「表現する事で叶う理想的な自己実現」

そして新月のテーマは「本当の自分に気付く事で始まるコミュニケーション」

 

です。

 

満月と新月の時期は眠気や倦怠感に襲われる人が多いので、不調を感じたら体を温めて休みましょう☆

 

月星座ごとのワンポイント

 

おひつじ座(牡羊座)

 

金星があなたの月と同じ星座にある一ヶ月です。

心のバランスは良好な日が多いかもしれません。

月と金星はとても似ていて、金星はその人の好むものやセンスを表します。

この一ヶ月は自分の好みに従うことが大切なようですね。

内側の美を引き出される一ヶ月でもありますから、魅力で勝負する時です。

 

おうし座(牡牛座)

 

一年近く心の模様が大きな変化をしている段階の月星座牡牛座の人たち。

この2月は後半の新月の頃に心のレベルアップが期待できそうです。

月の初めに起きた事が後半に実を結ぶかもしれません。

愛に対して心が迷子になってしまう時期もありますが、その先に迎える大きな充実感のための模索と考えてください。

 

ふたご座(双子座)

 

理想的な愛にばかり気持ちが向いてしまうかもしれません。

無いものよりも今在るものへ心を向けましょう。

友人にあえて自分の心をさらけ出してみるのも効果的。

深い感情を表現するのが苦手であっても、自分の心に素直になってみて。

とっちらかった状態でも話していくうちに、整理が出来そうです。

 

かに座(蟹座)

 

あなたの心が持つ優しさや、思いやりが上手く表現されない時間が多いかもしれません。

ですが、空回りしている時は何かひとつのきっかけを掴むと一気に大きく前進するものです。

相手に合わせすぎて優しさが押し付けになっていないか見直してみてください。

あなたの思いやりは、正しく伝われば相手にとって大きな救いになります。

 

しし座(獅子座)

 

獅子座の満月があります。

この1ヶ月はあなたの心に大きな変化をもたらします。

他の人たちより影響が大きい分、常に心の休息を優先させましょう。

愛の表現はとてもスムーズな予感。

自分らしくあることを追求する事で、目の前の愛に活気がもたらされます。

特に満月はあなたの強みを活かせるときでもありますから、チャンスです。

 

おとめ座(乙女座)

 

満月はあなたの潜在意識を強く照らし出します。

心の中に隠していたものに光が当たるので少し衝撃や戸惑いを感じる可能性も。

ですが自分の奥底を知ることで、新月の頃には愛する人との関係に変化が起きるでしょう。

自分を知ると目の前の相手も違って見えたりするものですよ。

 

てんびん座(天秤座)

 

愛に対する思いに変化が生まれる時。

獅子座の満月はあなたの心に創意工夫の意欲をもたらします。理想をより自分に合った物に変化させる意識を持つと、苦しみが減り、今ある状況が最高なのだと気付くことが出来そうです。

愛への葛藤は、自分に無い要素を取り入れる事で緩和を。

 

さそり座(蠍座)

 

満月はあなたにちょっとした試練をもたらす気配があります。

周囲の人達が光り輝いて見えてしまうかもしれません。ですが冷静になってくださいね。あなたのいるその場所も、実は他の人から見たらとても羨ましい場所かもしれません。

そんな事に気付けると、新月の時には心が最高に高揚し、愛ある素敵な時間を過ごすことが出来るでしょう。

 

いて座(射手座)

 

愛に関する事は喜びでいっぱいな1ヶ月です。

日々心から楽しいと感じるのですから、調子は最高潮に。

満月はあなたに「障害はない」という事を教えてくれますし、新月は「本当に大事な物の存在」をあなたに示してくれるでしょう。

新月では心の葛藤が起きる可能性がありますが、後に必要な摩擦や葛藤だったと納得できるものです。

 

やぎ座(山羊座)

 

愛について悩み出すと止まらなくなってしまうような雰囲気があります。

必要なものと、与えられるものの質が一致しないかもしれません。

こうじゃないのに、という思いと贅沢は言えないという思い。

幸い新月があなたを救ってくれますから、安心していてくださいね!

心の内を上手に表現できるはずです。

 

みずがめ座(水瓶座)

 

恋愛運は良好で、告白にも適した時期です。

相手と話せば話すほど、あなたの心は満たされていきますし、会話のチャンスも豊富です。

満月はあなたに大きな葛藤をもたらしますが、思いもよらぬ達成も運んできてくれるでしょう。

その喜びは、思惑や理想とする物とはかけ離れた良いこと、という気配です。

 

うお座(魚座)

 

愛の輪郭を掴めず心が右往左往してしまいそう。

これは愛なのかそうじゃないのか、この人なのかそうじゃないのか。

そんな雰囲気が漂う1ヶ月になるかもしれません。

必要としている愛に答えが出るのは新月の頃。

少々お大きな衝撃と共に喜びがもたらされるかもしれません。

 

Ayura

 

■【月星座別】太陽星座と併せてより詳細に! 2020年の恋愛運
■【月星座別】太陽星座と併せてより詳細に! 2020年の総合運
■【月星座別】あなたの本質がここにある!月星座の基本性格

 

お気に入り
今月の運勢】の最新記事
  • 12星座別|2022年10月の総合運
  • 12星座別|2022年9月の告白をするのにベストな日
  • 【星読みコラム】2022年9月の星たちが教えてくれること「浄化の力が働く」
  • 12星座別|9月のタロットからの魔法のメッセージ
  • 12星座別|2022年9月の恋愛運ランキング「復縁のチャンス期」
  • 12星座別|2022年9月の総合運
  • 12星座別|2022年9月の恋愛運アップDAY
  • 【星読みコラム】2022年8月の星たちが教えてくれること