15日は水瓶座の満月。夏休み真っただ中の満月なので、ノリはフランク、気持ちはオープン……かもしれません。

でも、華やかな獅子座に星たちが集まっているのは来週いっぱいまで。来週末をすぎると、キチンと感のある乙女座に続々と移動するので、空気はだいぶ変わるはずです。

 

暑さはまだ続きそうですが、夏は今がピーク。やり残しのないようにしたいですね。

そんな8/108/16の運勢を12星座別に詳しく見ていきましょう。

 

牡羊座(321日~419日生まれ)

 

先週に引き続き、恋愛運は上々。来週末まで運気の後押しが期待できるので、恋人が欲しい人や婚活をがんばっている人は気合を入れて!

 

今週末からは、勢いで突っ走るだけでなく緻密に考える傾向も出てくるので、しっかりと恋のクロージングができるはずです。

言いたいことは堂々と遠慮しないで。今のタイミングを逃せば、伝わることも伝わらなくなってしまうかもしれません。

 

満月が起こる15日以降は、恋愛に限定しない人間関係で大切な気づきを得るでしょう。

苦手だけどムリをして付き合っていた人とは、そろそろ距離を置いてもいいのでは?

また、憧れの人物に対して、「私から話しかけるなんて恐れ多い」とまで思う必要はないのかも。もっと気楽に考えれば、意外にすんなり仲良くなれそうです。

 

仕事はお盆中ということもあり、やるべきことを淡々と。

来週から少しずつ仕事を強く意識するような流れが出てくるはず。心の準備を整えておいて。

 

牡牛座(420日~520日生まれ)

 

この週は、家族や身内に目を向けることになりそう。帰省したり両親に会ったりする人は、家族や自分のルーツをじっくり考える良いタイミングになるはず。

 

ただし、14日は自分の気持ちがうまく順応できないかもしれないので気をつけて。

「結婚はまだ?」「恋人はできないの?」といった質問にモヤモヤする場合、真正面からぶつかる必要はないので上手にスルーしましょう。

 

満月を迎える15日は仕事のターニングポイント。

それまでの夏休み気分が一変して、真剣に自分のキャリアを考えることになりそうです。

やりたいことがある人は、「いよいよ……!」と気合が入るはず。

 

でも、仕事に意識が向くぶん、恋愛は後回しになってしまう可能性が。

交際中の人はマメにLINEをするなど、恋人のフォローを忘れずに。

 

双子座(521日~621日生まれ)

 

好きな人がいるなら、12日以降に関係を進めやすくなりそう。

「アプローチしても無理かな」「告白したってうまくいかない」と決めつけないで、何かアクションを起こしてみて。

仕事の電話や残業にジャマされないことだけ気をつければ、意外にスムーズな展開が期待できるはず。

 

この一週間は、恋愛で計算や駆け引きをしないほうが良いでしょう。自分が楽しいと思う会話を大切にしてください。

おしゃべりをきっかけに恋の可能性が広がるので、片思いだけでなく、婚活パーティーや合コンでも「話さないと興味を持ってもらえない」と考えて。モテファッションに身を包んでいるからと安心すれば、何も収穫がないかも。

 

仕事に関しては、急な変更や中断、あるいは予定になかった案件が入ってくるという展開がありそう。

かなり上からのお達しであれば、自分に影響があるまでタイムラグがあるかもしれないので、職場内の噂や情報には敏感になって。

 

15日の満月をすぎると、将来の夢が具体的になっていくはず。これといって目標がなく、漠然と日常を送っていた人は特に、今後の人生の方針が固まるようです。

 

蟹座(622日~722日生まれ)

 

先週に引き続き、お金に対する興味が高まりそうな一週間。

将来を見据えての貯金や投資を検討したり、昇給するためには何をすればいいか考えたりすると良さそうです。

お盆中も仕事が入っている人は、いつもより利益を求める意識を強めに。ガツガツするくらいがちょうど良いのかも。

 

ただ、恋愛に関しては損得勘定が働きすぎる傾向が。

好きな人の月収が気になるとか、婚活で高年収の人ばかり狙うなど、愛とお金を混同すると大切なものを見失ってしまいます。

視野を広く持って、客観的に相手を見るようにしましょう。

計算高くならず内面に注目できれば、15日の満月ではステキな「ギフト」が手に入るはず。

 

仕事については、ギクシャクしていたところがスムーズに動き出しそうです。

回りくどいやり方になっていた業務が効率良く進められるようになるかも。懸案事項も解決の方向に進むでしょう。

 

ただ、ラクをしようとして色仕掛けをつかうのはNG。ラクをするどころか、周囲からの信頼を失って損をするはずです。

 

 

獅子座(723日~822日生まれ)

 

お誕生日を迎えている獅子座さん、おめでとうございます!

運気はグングン上昇中なので、恋愛でも仕事でもやりたいことがあるなら迷わず行動を。今週末からお盆休みに入る場合は、来週末までに行動を起こすと良いでしょう。

何をするにしても、思いのほかスムーズに運ぶはずです。

 

好きな人がいるなら、15日の満月に関係が一歩進みそうです。どのくらい進展するかは、これまでのあなたの努力次第かもしれませんが、今後のゆくえを決めるターニングポイントになるはず。

 

一方で、やるだけやったけどうまくいかなかった……という恋愛は、満月以降に諦める決心がつくようです。向かう相手を間違えていたと気づく可能性も。

 

仕事については、12日をすぎると長丁場でのチャレンジを始めたり、自分のキャリアを真剣に考えたりするかもしれません。

お盆中も仕事が入っている人は、この一週間で働く意識が少しずつ変わっていきそうです。

 

乙女座(823日~922日生まれ)

 

恋愛運はなかなか良いのですが、それよりも家族や身内が気になりそう。夏休みに帰省したり、お墓参りをしたりする人は、自分の「軸」となるものを再確認してみては?

 

それは恋や仕事に向かう上で重要な土台になるはず。親との会話を大切にして、兄弟姉妹や地元の友だちとも顔を合わせてみると良いでしょう。

自信がついて、今まで以上に言動が堂々としてくるかもしれません。

 

またこの週は、理屈で考えるよりパッと思いついたことや第一印象などを大事にして。集中力が高まって直感が冴えるので、深く考えなくても正しい判断が下せそうです。

 

満月が起こる15日前後は、現実を正しく見据えたなら有意義な発見があるはず。

毎日がんばっていることがあればキチンと成果が出るでしょうし、断捨離していいものは潔く手放せるでしょう。「本当にコレでいいのかな?」と不安を感じても、自分の判断は正しいと信じてください。

 

天秤座(923日~1023日生まれ)

 

魅力アップの時期を迎えています。

それは天秤座ならではの愛嬌だったり、知性だったり、あるいは凛としたクールさだったり。恋愛を後押ししてくれるのはもちろん、仕事面でも周囲から「一緒に組みたい」と期待されるようです。

 

満月が起こる15日は恋のターニングポイント。

自分が恋人に選ぶべき人は誰なのか、正しく見極められるでしょう。ここで大きく方向転換する人もいるかもしれません。

 

また、夏休み中は好きな人と会えず、新しい出会いも期待できない……という場合は自分磨きに専念して。

 

仕事については、自分の得意分野をどんどんアピールしましょう。

まだ完璧に身についていないことでも、「今勉強中」と言えば向上心のある人として期待されるはず。

今は人づてにチャンスがめぐってくる時期なので、誰があなたに注目するかわかりません。意外な人物から引き立てられたり、想像もしなかったところから依頼を受けたりしそうです。

 

蠍座(1024日~1121日生まれ)

 

好きな人がいるなら、予想外の展開や心変わりがあるかもしれません。

特に14日は困惑するような場面を迎えそう。いざという時は変に気を遣ったり、本音を隠したりしないで、自分がどうしたいかを優先して。

 

そんな中で迎える15日の満月は、自分のポリシーを確認するきっかけになります。

恋愛にしても仕事にしても、自分の立ち位置をハッキリさせることができるはずです。

 

夏ですし、恋をがんばりたい人も多いかもしれませんが……今は「恋愛<仕事」になりやすい時期。

夏休みを取っても気になる案件があるのか、休み返上で働くことになるのか、仕事に気を取られそう。

交際中の人は、デートの約束が入っている日はスケジュール管理をしっかりと。気を抜くと予定になかった残業が入ってしまうかもしれません。

 

恋人募集中の人は、漠然と「誰かいい人いないかな」と思うだけでは出会いがないはず。確実に出会える場へ足を運んでみてください。

 

 

射手座(1122日~1221日生まれ)

 

先週に引き続き、少し先の未来を見据えて恋や仕事を考えたくなりそう。12日からは、ぼんやりと「こうなればいいな」ではなく、現実に落とし込んだ具体的な計画を立てるといいかもしれません。

 

仕事は特に、中長期的な目標を立てて実現を目指しましょう。

目標達成は年内か、内容によっては来年に持ち越しでも構わないので、今は向かうべきところを見つけて動き出すことが大切です。

 

満月が起こる15日は、自分の考えを周りに伝えたり、あるいは今まで伝えた内容がどれだけ浸透しているかを確認したりするタイミング。

それは恋愛を含む人間関係について、あるいは仕事に関する内容かもしれません。

 

恋愛はチマチマしているとチャンスを逃しそう。攻めのスタンスを取るなら大胆に。

今週末から夏休みに入る人は、夜更かしや暴飲暴食に気をつけて。お盆明けに体重が増えて肌荒れを起こしていたら魅力も半減してしまうでしょう。

 

山羊座(1222日~119日生まれ)

 

ここ最近、何かと窮屈な思いをしていたなら、自分を取り囲んでいた壁が取り払われるような気持ちになるはず。

特に対人関係については、「ジャマする人がいなくなった」と感じるのでは? それは気のせいではないので、自由にのびのびと振舞って。困ったことに直面しても、今なら誰かが手を差し伸べてくれるでしょう。

 

恋愛については、「こうなるだろう」という予測が良い意味で外れるようです。悲観的な想像ばかりしていると、うれしいドッキリに遭遇するかもしれません。

何にしても、変な先入観は持たないことが大事。モテや定番の恋テクにこだわらず、自分らしさで勝負しましょう。

 

満月が起こる15日は、お金について考えることが出てきそうです。

自分の経済状況を真面目に見直すならグッドタイミング。昇給を狙って仕事をがんばっていたとか、副業の準備をしていたという人は、努力が実を結ぶはず。

 

水瓶座(120日~218日生まれ)

 

15日は水瓶座で満月が起こります。自分の魅力を再確認したり、余計なこだわりを手放せたりするタイミングなので、「変わらなくちゃ」と思う人は積極的に動きましょう。

恋愛にしても仕事にしても、大幅な方向転換をするなら今がチャンスです。

 

12日以降は人間関係に広がりが出やすく、恋人やビジネスパートナーなど、特に大切な人とのつながりがピックアップされるはず。

きっかけさえあれば、好きな人とはトントン拍子に仲良くなれるでしょうし、気が合う仕事仲間とはあたたかな信頼を深められるでしょう。

 

恋人募集中の人は出会い運がアップ。お盆休みに帰省するなら、同窓会や地元の友人との食事会などには積極的に参加してみて。意外な人と意気投合できるかも。

 

魚座(219日~320日生まれ)

 

仕事運がグングン上昇中。お盆中も仕事が入っている人はチャンスかもしれません。ここでのがんばりがのちに高い評価につながりそうです。

今週末から夏休みを取る人も、2019年下半期の働き方をじっくり検討してみて。年内であればキャリアアップがかなうはず。

 

そんな感じで仕事面が恵まれるため、恋愛はちょっと後回しになりそうな雰囲気。

お盆の間は好きな人に会えない、出会いが期待できるイベントがない……という場合は自分磨きに専念してもいいのでは?

ダイエットや肌ケアをするだけでなく、好きな人がいつ家に遊びに来てもいいように、部屋の片づけをするのもいいでしょう。

 

15日の満月まで自分がやるべきことに集中できれば、自信がついて迷いが消えるはず。

恋にしても仕事にしても、十分なエネルギーを充電できるようです。

 

(沙木貴咲/占い師)
(itabamoe/イラストレーター)

 

今月のあなたの運勢

 

■今月の運勢占い
■今日の運勢&注意したいこと by.イヴルルド遙華
■12星座別!8月の恋愛運
■12星座別!8月の総合運
■12星座別|8月のラッキーDAY

 

下半期のあなたの運勢

 

■2019年下半期の運勢
■【12星座別】2019年下半期の総合運
■【12星座別】2019年下半期のモテ運
■【12星座別】2019年下半期の恋愛運タロット

 

  • 【12星座別 8/24~8/30の運勢】乙女座の新月で急進展するものは?
  • 【12星座別 8/17~8/23の運勢】堅実に現実思考でうまくいく
  • 【12星座別 8/10~8/16の運勢】水瓶座の満月を迎えて変わる空気感
  • 【12星座別 8/3~8/9の運勢】夏休み前をボーッと過ごさない!
  • 【12星座別 7/27~8/2の運勢】獅子座の新月で知る真実
  • 【12星座別 7/20~7/26の運勢】夏本番!今の自分がするべきことは?
  • 【12星座別 7/13~7/19の運勢】山羊座の満月で足元を固める
  • 【12星座別 7/6~7/12の運勢】水星の逆行がスタート!ケアレスミスに注意して